スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雷魚ゲットするも痛恨の忘れ物

いよいよ一ヶ月半もの間翻弄された、お仕事デスマーチも来週の大本番で終了。長かった・・

準備が長すぎて気分的にはもはや本番を前にして、すでに終わってしまったような気さえしますが(^^;;

今まで出撃出来なかった分、これから挽回するようにガンガン行く予定です(笑)

さて、そんな本番前の週末、今週末はもう良いんじゃね?的に想定外の休みになりました。結果的にはHFC遠征行けたじゃん! ~_~; と思いながらも、やむを得ません。ホームのライギョに出撃です。

何とか3バイト中、1本ゲット!

65cmぐらいのまずまずなサイズ。

フェンのクラシックグラスの切り詰めロッドは安定感抜群でした。ライトカバーならばこいつで決まりです。

で、写真は?って話なんですが・・痛恨のiPhone忘れにより、無し!
ガーーーンですよ。せっかくの新型なのに、家に置いてきたし。ダーー!

ブログ的に非常に痛いでしょ´д` ;


その後、打ち続けてると、近くの浅瀬でバシャバシャ!と激しい水音。

素早く見ると、ライギョたんです。
しかも、デカイ!!!
ベイトでも追っかけてたんでしょうか。

一瞬見えた尾に近い背びれは縦に何箇所も裂けていてボロボロです。

写真とかで見たことある、ビッグライギョのやつだ!!

もう、ライギョ経験値の低いハリィは心臓を手で握り締められたように、ギューンとなりました。

このデカブツ・・行くしかでしょ!!

ライギョの奥のアシに打ち込んでから、引っ張ってソフトに着水を狙います。

慎重にキャスト!!

いかん!微妙に狙った場所からそれた!

着水させてちょい巻いたら頭の真上に来てしまいました。眼前に落とすつもりが・・頼む!反応してくれ!!

チョンチョンとシェイクさせるも、フロッグには反応せずに、ゆら~と泳ぎ、ヒシモの下に消えていきました。

何たること・・ここ一番のチャンスにしくじるなんて・・
その後周辺を打ち回りましたが、とうとうバイトはありませんでした・・

修行が足りませんねぇ。精進しなくては(^^;;


この借りは明日の弾丸フラットで返すぞ!!(たぶん)
[ 2013/06/22 13:03 ] ライギョ | TB(0) | CM(2)

今季初の一本はマグトーでライギョ!

昨日じょんさんにいただいたフィールドレポートにカッカッと血圧も上がり,今日は行かねばならぬ!!と
ほぼ定時でダッシュ! えっ残業・・? あ”ぁあ”ぁ~~聞こえない~~www

いただいた情報をヒントに,浅い野池ならば水温も上がりやすいのか・・・と,昨シーズン初めてナマズを釣ったポイントに入ります。
ライギョも混生してますが,ライギョタックルは積んでなかったし,フルオープンな水面ですからナマズ用装備でいきます。



釣り場に入ったときは,ほぼ無風。鏡のような水面を極スローでシャラシャラとマグトーを引きます。
はっきりいって,ポイントを絞りようがありません。岸際はポイントになりますが,案外水底に潜んでるパターンも多いので,思いっきり水面のど真ん中も引いてきます。



果たして!予想的中!!オープンど真ん中でヒット!!!


良いバイトでした。真正面で距離は10mというところ。弱い夕陽が照らす水面をルアー後方からバフっという音とともにライギョの顔が見えて,水柱とともにルアーが消え,竿先にクン!と軽く重みが乗ったところでバシッとアワセ。その瞬間からくねって水面で暴れるライギョたん!教科書どおりのバイトです。
やっぱバイトを目で見て釣るのがトップのコーフンするところ。昨年からこの日を待ち続けてようやく・・長かったなぁ。


サイズはちょい小さいですが・・まぁ,抜きあげるまではサイズ的にナマズに違いないと思ってたぐらいですけどww
良いバイトだったので,満足度はすごく高いです!初物ですし^^

ロッドはレジェンドVIP,余裕ですね。巻きとり時でも竿先から1/4も大して曲がらない感じです。
ただ,最後の抜きあげだけは重さがモロにかかるので,ギリギリまで巻いて足元に寄せてからかがみこんでライン掴んで抜きました。ランカーナマズ獲る前に無茶して折りたくはないですからね^^;

お約束でセルフショット。



手早くリリースして,1キャスト。何かイヤーな予感がしたので,巻きとってルアーを見ると・・・危ない危ない。

①スイベルの留め具が外れてます・・・昨年もやった失敗です。フックを外すときにペンチで触ったりしてズレることがあります。水揚げ後は要確認ですねー。もっと言うと,これ,昨年から交換せずに使ってたやつなんでバネ感が弱くなってました。帰ったら交換します(汗)

②スプリットリングが伸びてしまってました。・・・これも古いルアーからとった適当なリング使ってたんですがいけませんね。あれしきの魚で伸びちゃうようではマズイです。これも新しいのと交換します。番手も少し上げて太いタイプのにしなくては。フックもどっかにいっちゃってましたし(泣)


ということで,無事レジェンドVIPとフィリプソングリップ改に入魂完了!


末筆になりましたが,貴重なフィールドレポートをいただいた じょん さんに大感謝です。ありがとうございました!
[ 2013/04/17 20:46 ] ライギョ | TB(0) | CM(4)

強烈な眠気と事故処理と。

仕事が思いがけず早く上がれたので、遠出ついでに、以前ライギョ部会で出撃した池に。


キレイにオープンなのでジッタースティックでいきます。



ぜーんぜん反応なし。

奥地のカヤツリグサとかアシとかの茂みにフロッグぶち込むと、バシャバシャ!と凄まじいいきおいで魚が逃げていきます。・・ダメじゃん。
食い気ないし!


風も強いし、なんだかとっても眠いや、パトラッシュ。

ということで車内でしばし昼寝。
電話で起こされて、ウチのがもらい事故という連絡。渋滞でケツにぶつけられたってことらしく。

ネロは仕方なく保険屋さん、レッカーの連絡、お迎え、もろもろで暗くなるまで。
外食して帰宅して夜。なんかつまんない一日。
[ 2012/10/27 21:10 ] ライギョ | TB(0) | CM(0)

新装備に水面を見せに

ゼニスドライバー × MC72XX の組み合わせでの初出撃。



昨晩あてがってみたら,装着部にガタがあって焦りました。
グラスアイのグリップにつけるとガタは出ません。結局,フェルール受け部の三本爪の一部が摩耗していたのが原因でした。
この爪の向きをちょっと変えて組み付けたらガタは消えました。
この摩耗が私が使ってからのものなのか,購入時からのものなのかは不明ですが,いずれにしてもこのパーツは消耗品ですね。
サンリバーに行ったときにでも予備を買っておくことにします。


しかしまあ,今日も風が強い強い。先々週の暴風に近いくらいです。
ハクチョウもさらに数を増して飛来してますし,どうみても晩秋ですねえ。

非常に辛いコンディションですが,フロッグを打ちます。

そこで風裏になりそうな障害物に囲まれたワンドの中を通した時に,フロッグの周りのヒシモがもわっと揺れました。目の前5mという距離。

んー。また鯉のビビり逃げかぁ・・・と思いつつ念のためにステイ。5秒ほど待つとパッスン!と食ってきました。
残念ながら的外れのバイトでフロッグはそのまま。再度シェイクで誘うも出ません。急いで回収します。

ちょっと間を置いて同じラインをトレース。モヤっとヒシモが動きました。来るぞ・・・来るぞ・・・!

パッスッ!!!ルアーをかじりました!!

ここで痛恨の反射アワセをかましてしまいました。うぅぅ・・だってルアーが消しこまれたんですもん。つい・・。

ほんのちょっとルアーに抵抗を感じましたが,きれいにすっぽ抜けてきました。万事休す><



しかし,あれですねえ。ナマズみたいな居抜きですれ違いざまのバイトも良いですが,ライギョゲーム独特のヒシモの前ぶれと間をあけてのバイト,面白いですねえ。
もう当たり前のようにノーフィッシュでしたけども,季節外れにもかかわらずに今日みたいな良いバイトがあるとけっこう満足度高いです。

昼過ぎには風がさらに強くなり,とても釣りしてられなくなって撤退。


冷えたカラダにはネギミソラーメン大盛りでキマリですね!!!




あーしかし・・一言だけ・・・本音でわがまま言っていいでしょうか?


「安西先生・・・海で・・海で釣りがしたいです!」
[ 2012/10/21 20:50 ] ライギョ | TB(0) | CM(0)

ゼニスドライバー出陣とライギョ納め

午後遅くに時間が取れたので出撃!


ゼニスドライバーと昨日フェルール化したウエダのロッドです。

正直、状況は厳しくて自分でもあまり釣れる気がしません。
しかし、完成したタックルには水を見せたいですからね!

いつもより藪漕ぎも頑張っちゃいます。



さて、タックルのインプレです。

まずはゼニスドライバー。
握り心地抜群のゼニスグリップのトリガーを右手、延長したリアグリップを左手で握って振り抜くと、今までに無いほどのフィット感。めちゃくちゃパワフルに振り抜けます。
たぶん、完全にリール部と一致した重心、カウンターウェイトの効果大です。

しっかりと振り抜けることで、距離のみならず、キャスト精度も向上。
気持ちイイったらありません!!


そして、ロッドブランク。
フェルール化した関係で、オリジナルよりも10cmちょい長く使うことになりました。

本当に驚きました。

ロッドの感覚がかなり変わります。
オリジナルで使うよりもかなり硬く感じます。確かにステンレスパイプを20cmほどバットに入れましたが、それだけではなく、普段は埋没してる厚い差し込み部もフロントに露出しましたからね。

ティップの柔らかさは変わらないのですが、グリップのフィットとあいまって、ぶっ飛びです。

昨日注油したリールも快調で、今まで届かなかったポイントも余裕で越えて行きます。10mぐらい延びてます。


使用感は当たり前なんですが、グリップの重さがあるので、オリジナルよりはずっしりとします。

しかし、左手でリールをパーミングしたままトゥイッチすると、竿先の重さはほとんど感じずに、リールの重さだけで軽々と操作可能。重心取れてるってすごい。
オフセットですから丸型ベイトも楽々ですし。


結論として。

オリジナルのままのほうが軽くて取り回しも楽々。しかし、自己満足度は満点以上のオフセット化効果。

藻ダンゴライギョ掛けた時のフェルール部の耐久性だけが未知数ですが、同じフェルールのVIPでナマズ60ブッコヌキでぶら下げても全く何ともないし。
気をつければいけるでしょ!




さて。今年のライギョ納めにタックルが間に合って良かったです。
今日はバスっぽいバイトを取って終了。残念ですが、来シーズンはガンガン水揚げしたいと思います。


さーて。来週から何を釣ろう・・
何か獲物探さないとナ。
[ 2012/10/14 19:54 ] ライギョ | TB(0) | CM(2)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。