スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エア・ジョーズって究極のトップウォーターじゃね?



いや、昨日のバラエティ番組でやってたんですけどね。オットセイの繁殖期にチビオットセイを狙って4~6mもあるホオジロザメが水面にジャンプしながらアタックしてくる、という生態。

番組では、野生のオットセイでの撮影に失敗して、原寸大の仔オットセイ疑似餌をトローリングして、見事撮影に成功したのですが・・

疑似餌×水面×魚・・トップウォーターでしょ!!

うーむ。究極の釣りの一つじゃないでしょうか。オットセイ疑似餌の引き抵抗に耐えるタックルてどんなんよ?
などという疑問は残りますが、いつの日か冒険野郎が達成するんじゃないでしょうか。案外、日本人トッパーが(笑)


さて、おいらのトップウォーターの方は相変わらずの不調。
仕事も終われず、いつもの所をサラッと流しただけ。

思うに、ナマズもスレたんじゃなく、暑さで退避したんじゃないのかなあ?
鯉の群れも消えたし、やっぱり極トロの浅場じゃあ茹だっちゃいますよね。

ナマズ的な涼を求めて違うとこ攻めてまいります!

とは言え、今週と来週は仕事がデスマーチ。泊まりも3つ。ちっとナマズに休暇与えてやることになりそうです。


さて。

届きましたよ、バンタム100!

カッコ良いでしょ!?


思ったより小さかった。


むちゃくちゃパーミングし易い。
アブの1500より小さく感じます。
ただし、スプールは1500よりデカイ。


ここまでは良かったんですけどねー・・


レベルワインド部にクラック。
完全に割れてますから直さないとマズイ。
濡れる場所だから瞬間接着剤ではダメ。エポキシでないと・・しかしクラックの奥まで浸透させるにはサラサラの低粘度でないと無理。
メタノールで溶くしかないか・・あとはクラック外周にグラス繊維の端切れを置いてエポキシで固めておけば良いかな。
落としたんでしょうなあ。

最悪なのがコレ。


スプールのピニオンギア接触部が削れています。
アブでもありますが、バラした後にきちんとギアの噛み合わせをとって、
カバーをピッタリと密着させてネジ止めせずに、隙間あるままにキャストしちゃうと接触部が空転して一発で削れてしまいます。
今のところ、動作に影響はありませんが、さすがにコレを治す金工技術は持っていないハリィです。

確かに中古品の購入ですからあまり文句は言えませんが、程度は写真で確認して下さい、って書いておきながら、レベルワインドのクラックなんか全然見えないし。ましてスプールのギア部なんて見せてもいない。

んーっ。ちょっとイマイチな出品者ですなあ。面倒なので取り引きはこれで終了にしますけどね。


ややケチがついてしまいましたが、バンタムちゃんが悪いわけではないのです。むしろ、もっと良いバンタムとサイズ違いのバンタムが欲しくなってしまいました(笑)

こないだも書きましたが・・

シマノはバンタム100を新品で復刻供給するべき!して下さいお願いします!
関連記事
[ 2012/07/30 20:47 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/70-9620ff5d













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。