スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハリィ的ナマズ用ロッド探し

イブニングナマズにハマりまくっているハリィですが,仕事でお世話になっている先輩に「なんかナマズに良いサオ探してや~」とのご用命を受けて,ハタと考え込んでしまいました。
ハリィが好きなようにブログに書いてるタックルって,基本的にオールド品が多くて,決して現代の主流ではありません。自分ではものすごく楽しく納得して使っているわけですが,果たしてそれが万人に合うのか?というとちょっと自信が無かったわけです。
でもまあ・・その辺をご理解いただいたうえでのご用命だろうと解釈しまして(笑)いつもどおりのチョイスを始めました。

ハリィが探すナマズ用ロッドは,ナマズに向くといわれている「グラスのクランキング用ロッド」です。
しかもお小遣いの少なさから安価なものに限る感じで・・・。

グラスのほうがノリが良いとか言われておりますが,パッツンパッツンな棒ロッドでもない限りは,バイトを弾くという心配はしていません。そもそもバイトでフックに触らないことが多いわけで,グラスだからOKで,カーボンロッドだから獲れないんだ,という差を感じられるまでのバイト数は取ってないのでなんとも・・・^^;

ただ,おそらくはトップウォーターゲームをやることになるのでしょうから,ジッターだけでなくオリザラやラッキー,マグトーも使うことを考えれば,スローなグラスのほうが扱いやすい。

そして,バスに比べたらはるかに重量級の戦車みたいなナマズをいなし,ぶっこ抜くことを考えるとグラスの方が粘りがある・・というか折れにくいので良いかなと。ハイカーボンのファストテーパーでナマズぶっこ抜くのはちょっと怖い。穂先危険です。

釣りタカのマスターいわく,東北はナマズ環境良いから70UPは普通に出てきますからね~,とのことですから70をぶっこ抜くかどうかはともかく,耐えるだけのタックルで備えなければいけません。

つまり,バットパワーがあって,粘るサオ・・・オールドならMAXルアー表示は1ozのが欲しいナと。
最近のロッドやナマズ用ロッドって3/4oz表示のが多いですけどね。ルアー表示=バットパワーでは無いのでこればっかりはメーカーの味付けしだいです。


そこで,まずハリィが見るのはバット径です。写真はV.I.Pのバットです。
imayyge001.png
バット径が太ければ当然バットトルクあるだろう・・という単純な理由で(笑)

いや,実際に触って振れればいいんですけど,そうもいかないので見た目で判断するしかありません。


実際にナマズ用に使っているレポートが多いグラスクランキングロッドとして,パームスのエッジ:Vグラスロッドがあります。表記はMax3/4ozなんですが,バットが細いんですよね。
Vグラスというのはけっこう張りがあるグラスのようなんですが,バットがV.I.P.よりだいぶ細く感じますので,もしこの細さでバリバリなトルクを出すとしたらブランク全体がけっこうな硬さになるはずです。
なので,ハリィの想定よりはバットトルクが足りないまたは全体が硬めなグラスっぽくないブランクのどちらかになるのだろうと想定して,候補から外しています。
パームスの名竿,フレイムシリーズも同じく。

現行のエッジではグラスモデルが無くなったのかな?トランサのグラスがその後継?
現行トランサのグラスのMはむしろハリィには魅力的。バット径ぶっといですよ~。たぶんナマズに良いかと。

ハリィは実はアンリパさんのファンなのでして,今年の早春にこっそりとパームスの新製品モーラ2ピースを衝動買いしてたりします。
425833_162108603905946_1935879616_n.jpg
買った頃は何となく淡水やろうかな,ぐらいにしか思ってなくて初めての国産ベイトと合わせて買ったんですけどね。現在は両者ともにお蔵入り。
いつかソルトでロックとかやる時に出そうと思っています。いつの日になるかはまだ・・・ね・・><


あとは,セントクロイのプレミアPGC66MMとか。これも,たぶんやれるとは思うんですけどね~。やっぱりバット径が細い感じがします。表記よりは硬いよーっていうレポートも目にするんですが,ちょっとわかんないですね。よって,パス。

もちろん,洋モノタックル好きで,オールドのセントクロイをにこにこ振ってるハリィですから,セントクロイ製品が嫌いなわけがないんですが,ナマズ用としては,パスかなと。


あとは最近のものだと,メジャークラフトのスライサーMGが安価で入手しやすいようです。実際にハリィの周りにも使ってる方がいます。
コストパフォーマンス的には問題のない一品ですが,本当に個人的な好みで,スルー。


淡水でルアーやろうと思い立った早春,ひっさしぶりにバス釣り雑誌なんて買ってみたわけです。そしたら,なんというかびっくりしたんですよね。買った雑誌が悪かったのか,バス釣りが昔とはあまりに違っていて,なんつーか・・・イタイというか・・(汗) 平気でアスファルトに魚置いて撮影してたり,一人で両手にバスの下あごいっぱい持ってひけらかしたり,わけわかんないアンちゃんが得意げに語ってたり,波動?電撃!?意味わかりません。
その雑誌の中で大プッシュされてたのがメジャークラフトで,メジャークラフトの釣り部隊?がアンちゃん釣り師部隊と勝負をするというような内容で,お祭りするというような感じでした。それで,ああ・・こういう釣りを良しとするメーカーは好きにはなれないな,と。
本当にハリィの個人的趣向ですので,ファンの方には申し訳ありませんが。


そんじゃあ,ハリィはどんなサオが欲しいのさ?っていうか今何を狙ってんのさ!?
スミスさんの鯰人とかテイルウォークのナマジーとか,専用ロッドは除くとして。

ふふふ・・・それはですね・・・!!

おっと,誰か来たようです。この続きはまたの機会に!!!(先輩のサオGETしたら続き書きますよ!)

関連記事
[ 2012/07/21 23:23 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/60-6ff44da5













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。