スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

じっくりとフェンウィッククラシック

会議がかなり早く終わり、20:00ちょい前。まだ間に合うな~と釣りタカへ。

トップガイドの購入ですよ。

取り付けパイプの太さは0.2mmピッチなんだそうですが、フェンのが想像以上に太いため、ルアーロッド用のでは合わず、投げ竿用のからチョイス。


エポキシ練り練りして、ヌヌーっとチェックイン。

ちゃんとsicガイドだし、色も他のガイドと同じシルバーだし、問題無い仕上がりじゃないでしょーか。


あらためてじっくりと見ていくと、やっぱりこのサオ面白い。

渋いよなあ、デザインも。


グリップを握って、サオを上下に振ってやると、1/3あたりでしなる。これをさらに強く振ると1/2あたりまで曲がる。ひょっとしてVIPより柔らかい⁈
フェンウィックのロッドというと少し前のちょっとやそっとじゃ曲がりもしない、高弾性な棒みたいな硬いサオをイメージしてしまうのですが、とても良く曲がります。
魚掛けるのが楽しみな感じ。

しかし、太さがあるせいで、軽いとはいえ、今時のロッドよりは重く感じます。

あとはティップが少々左に曲がってますね。実際の、普通のサオは大なり小なり曲がってるもんで、カーブを上向きに置いて、そこにガイド取り付けたりしてるから目立たないだけで、そんなに悲観すべきもんじゃありません。

要は、少々古臭いサオなんですが、ハリィの心をぐっと掴んで離しません。同じサオ見つけたら絶対買おうっと!


それはそうと、日曜日にはこんなのを買いました。






フィッシャーマンで、地味な場所の安売りカゴにひっそりと入っていました。

基本、アメリカンルアーだけでやってるハリィなので、こいつは迷いました。

バスプロショップがプロデュースの、リック・クラン監修のラッキークラフトUSAが販売なメイドインジャパン。
これ、アメルアってカテゴリでもまあまあOKなバタ臭さじゃない?(笑)
こんな投げ売りじゃリックも浮かばれませんて・・(たぶんご健在


中身はラトリンなサーフェイスクランクのジョインテッド。



ベリーフックがかなり前についているので、ルアー直下からのバイトもうまく掛けられそうですし、テールフックのフェザーも良さげ。

リックよ、こいつはきっとナマズ用ルアーとして販売すべきだったよ。
そしたら安売りカゴに甘んじることも無かったはずさ。

まー、ハリィが欲しがってた表層ヌルヌル系のルアーであります。

そして、今日釣りタカで見つけちゃったのがコチラ。




これが、メーカーオススメのナマズ用チューン説明POP付で売られてました。
チューンはベリーフックをコロラドブレードに換装するもの。

やっぱりナマズ用に効くんですね。

しかししかし、このルアー、どう見てもリックのそれとソックリじゃないですか。

あゝ無念、リック。
最初にナマズ用で売っておけば後塵を拝することはなかったのに。
これではリックも草葉の陰で泣いてますよ。(再び、たぶんご健在。

なんか今日は一段とまとまりありませんが、疲れました。眠いです。
おやすみなさい。ノシ


※2013年1月 追記
フェンウィック・クラシックグラスMHJは重い!重い!硬い!全然ナマズ向きじゃない!
駆けだしの頃の過ちでした><

ハリィの後日記事

関連記事
[ 2012/07/18 23:56 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/57-1ac1d0c8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。