スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイワの名竿、初代ファントムを入手

バス用をメインに考えてきたトッパーでしたが、現実にはナマズとかライギョとか、ヘビー級の獲物ばかりで、ロッドパワーが足りません。

というよりも重さに耐えきれず、近いうちにお気に入りのセントクロイのオールドmax5/8ozを折ってしまう可能性が高い。

これはイカンということで、急きょミディアムヘビー級のロッドを入手。
安値でないとキビシイので(泣)当然オクで中古を探します。
しかも今どきの竿ではイヤで、グリップがオフセットのグラスロッドを探します。

で、ありました。
ダイワの初代ファントム逆輸入モデル中で最強の調子、MHで1/2から1.1/2oz背負います。1970年代に発売され、当時はライギョ・サメ(!)用と謳っていたようです。

特価3900円
これなら折れても惜しくありません。

グラスはいわゆるタバコグラスと言われたフェノールグラスの次の世代、ポリエステルグラスの赤みがかったブランクで、現代のエポキシグラスと違って、やはりスローな反応速度で、いかにもトッパー向きです。で、表示強度の割にはしなやかです。バットはさすがにトルクフルですが。

いくらパワー系のロッドと言ってもトップウォーターに使いにくいようでは意味ありませんからね。

さーて、これでナマズちゃんをぶっこ抜けるぞ!?
いざ、勝負!!

関連記事
[ 2012/06/03 20:04 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/4-7971cc81













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。