スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おいら初の国産トップルアー

トップウォーターにハマると、スイッシャーのペラが大好きになってしまう人が多いそうで、プロペラ病と称するそうです。

私もマグナムトーピードからはじまり、なかなかのプロペラ病に罹患しています。

で今までシングルスイッシャーしか持っていなかったので、どーしてもダブルスイッシャーが欲しくなって、ポチっちゃいました。
送料入れても、定価の半額未満でした。




今は無き、ザウルス社のトップ用ルアー、バルサ50のホッツィトッツィです。当時、国産のウッド製トップ用ルアーなんてほとんどない時代にウッド製を販売していたり、と先進的なメーカーの名作で、仕上げの美しさとどこか舶来品のような雰囲気が素晴らしいルアーです。

基本、アメルアー限定なおいらですが、バルサ50は特別に有りな気持ちなんですよねー。

もちろん、へドンにもダブルスイッシャーはありまして、ダイイングフラッターという超名作があります。

http://www.pradcojapan.com/product/bland/heddon/p61.html

しかし、これサイズ小さいんですよ。
7/16oz・・要はハーフオンス未満の軽さ。投げられない重さではありませんが・・もうちょっと大きいのがイイナー、となると、意外に少ないんですよね。ダブルスイッシャーって。

同じくへドンにはウーンデットザラスプークってダブルスイッシャーもあるんですが、これはラトリンスプークにペラ付けただけ、というシロモノで悪くはないんですが、自作チューンしても作れちゃうのですよ、たぶん。

ダイイングフラッターはいずれ入手しますが、とりあえずバルサ50、良い面構えじゃないですか。釣れる気がします!
おっと大変。スミスウィックのデビルズホースがありました。ダブルスイッシャー。
http://www.pradcojapan.com/product/bland/smithwick/p100.html
重いほうのA200で14g,15cm なかなかスパルタンなサイズです。
まあ、それでもホッツィのがちょっと重いです。
関連記事
[ 2012/06/27 20:43 ] ルアーとか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/28-355444ca













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。