スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪降りなのでフジグリップ磨き。

異動の片付けやら申し送り準備やらを昨日の夜遅くになんとか完了。
日曜日こそ出撃してやろう・・!と頑張って片付けてきたんですが,今朝起きたら「雪」降ってますよ?^^;
しかもチラつくとかじゃなく,思いっきり本意気のやつw あたりには積もってるし。

さすがに明日から新しい職場に行くってのに,無茶する気にもならず,茶の間でお手軽にやれる工作をして過ごしました><

そうそう。農業に詳しい友人に聞いたら,この辺の用水引きいれって4月26日らしいです。
その前に場所ごとに順次水入れていくそうなんですが,グランドオープン(って言うのかな?^^;)が26日。
おいらの用水路開幕戦の日程はこれで決まりました。
南のほうではナマズの釣果がバンバンアップされてるんですけどねえ。こっちは桜もまだ固いつぼみ,雪まで降ってますし。遅く始まり早く終わるってのがこちらのシーズンというところでしょうか。


さて。先日ゲットしたフジグリップ。新品なんですけど,表面につや消し・・・たぶんサンドブラスト加工がしてあります。


いや,サンドブラストでもいいんですけどね,仕上げが均一じゃないのが気に入らないんですよねぇ。

たとえばトリガーの先端は全然そのままでつるっとしてたり,広い面でも先端部はつや消しが甘かったり・・


本当は滑り止めとか,乾きやすいとか意味があっての加工だと思うんですけど,細かいところが気になっちゃうハリィにはまだら模様は我慢できないのですw

とりあえずピカールで磨いてみるか・・・と買ってきたんですが,全然ダメ。
かなりサンドブラストの凹凸がデカイので,ピカールはまだまだ早い。


とりあえず800番の耐水ペーパーでで水とぎしていきました。

これがけっこう,硬くてなかなか削れてくれません。空とぎするとすぐに目詰まりしてしまうので,地道に水とぎするしかなんですが,むしろ金属の方がマシなんじゃね?と思いたくなるほど。

こんなに硬いんなら800番じゃなくて600番からのスタートでもよかったかなー^^;
でも,先日のEVA内径削りに使いきってしまってて手持ち無し。まあ,ハリィの時間がかかるだけだし,800で続行!

まだまだ途中経過で,今後も磨き続けて800→1000→1500→ピカールと進む予定なんですが
・・けっこうツヤっとしてきました^^ まだ釣りに行けない分,気長にやっていきます。
関連記事
[ 2013/03/31 18:30 ] タックル | TB(0) | CM(2)

ピカールは9,000~20,000番手の微細さと教えられました!
使用してると粒子が微細化していくのだとか。

文字通り勤続磨きには絶大な効果を発揮しますよね!
[ 2013/04/01 01:39 ] [ 編集 ]

9000番クラスですか~。なるほどです。
本当に仕上げに使う感じですね。
もうちょっと仕事落ち着いたらいろいろとやってみます!
[ 2013/04/02 20:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/267-ac6644a4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。