スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仕事ニモイケズ,釣リニモイケズ。

3月に入り年度末進行になっていて。週末はちょっと釣りに行きたいなーと思っていた矢先。
金曜に「ハリィ君,今週末も仕事よろしくー」と言われ,「ハイっす~!」などと答えていたところ,ウチのやつからメールで「熱で寝込んでる」と連絡が入り,週末の仕事をキャンセルしてこまごまと家事などを。
おまけに週明けは小学校の娘が卒業式。今時の小学生ってすごいのですよ。昔はちょっとよそ行きの洋服着た程度で卒業式やってたと思うんですけど,今は貸衣裳のはかまに美容院に着付けですってよ!!びっくりです。
そんで貸衣裳屋やら美容院やらに巡航。ふぅ・・そんだけのマネーあったらバンタム100の極美品買えるじゃん・・・と思っちゃいけないんでしょうけどね><

さて,そんなわけで足止めを喰った週末は時間の合間を見て細々とした工作をしておりました。

まずはゼニスドライバーのウェイトバランサーを挿入。使うのは6号と7号のナツメおもり約50g。



バックアップ材の端切れと,金づちで叩いたおもりです。



エポキシをたっぷり塗ったバックアップ材を先に挿入。続いてエポキシを塗ったおもりを挿入。

写真では挿入されてるおもりにも,エポキシを追加でたっぷりと塗って押し込みました。
最後にグリップエンドを接着して完了!


次に,フェンウィックのクラシックグラスMHJのショートに切り詰めたやつですが,フェルール部分に補強で口巻きをしました。だいぶスレッドを巻くのにも慣れてきた・・ような気がしますw 仕上げに薄くエポキシしました。



次に,モンスタークィーンの純正グリップ。これにもウェイトバランサーを入れていきます。
グリップエンドを外さないので,前込め式でいきます。



カーボンパイプの口径の都合で,4号3つ,3号2つをつぶして使います。60g強のウェイトになります。
そのまま入れるのも大変なので,一度オモリだけでエポキシしてテープでコーティング。一本の筒にしました。


固まったオモリ棒にたっぷりエポキシして,火縄銃の弾込め方式で前から棒で押し込みます。

その後でバックアップ材の端切れにエポキシしてぎゅうぎゅうと奥まで押し込みました。

ブランク差し込み部にエポキシがついて固まるとまずいので,キムワイプにメタノールを浸みこませたもので,これでもか!と拭きとります。

バランサーを入れたことで,使い勝手と自分の中の満足度が上昇しましたw 盛夏~秋はオフセットグリップではなくこいつを使っていきたいので,満足度は重要ですw


最後にトラウティンマーキスの8ftです。これも古い付き合いの一本になります。



9ftのと同じく,傷んでいたコルクのグリップエンドを切り外して,ウェイトバランサー挿入。
ブランク径の都合で1/2ozバレットシンカーの先端をつぶしたものを4つ使います。約56g



ゴム製のグリップエンドを接着して完了。9ftのより柔らかいので,ミノーイングにばっちりです。
工作前よりも竿先が軽い軽いw 今年シーバスやるとしたら先発はこいつで決定です^^


というわけで。ほんとに細々ととりとめもない工作で終わっちゃいました。
来週も予定入っちゃってたよーな気がするし・・・4月にならないと出撃は無理かな^^;
(そんなこと言いつつトートツに出撃するのがハリィの得意技ですけどねw)
関連記事
[ 2013/03/17 21:51 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/261-beedc505













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。