スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンリバーさん(その3)オールドダイワBW2!

この間サンリバーさんから「部品取り用に」ということでいただいたダイワのBW2ですが,ようやくバラシに着手しました。その結果をちょっと書いていきます^^

まずは外観です。サイドカップがぴたりと閉まってはいません。



状況としては,ハンドルを回してもなんの手ごたえもなく,スプールもレベルワインドも動かない状態。
おそらくギアがかみ合っていません。たぶんさらっとバラシた後に片付け目的で仮組みしただけと推察しました。



サイドカップにはかなり割れが入っています・・が,もし使うとなれば必殺エポキシとグラスシートでどうにでも補修できますので,気にせずにいきますよ。



とりあえず,ハンドルからバラシていきます。ダイワですからシャフト径はアブと同じ。アブのリールレンチがそのまま使えますw



構造分かんないもんですから,アブの感覚でネジを外した・・つもりだったんですが,すっごい長いネジだったのでちょっとびっくりしましたw



中を開けてみるとガチガチに固くなったグリスがべっとりです。おまけに矢印部分のアンチリバースの部品が90度左に回転して付いていて,削れていました。
あとはクラッチのON・OFFスイッチ・・フリッピングスイッチっていうのかな?これのバネがパチーンとはじけて危うく吹っ飛ばすところでした。しかも元の位置に差し込んで戻すのがまたひと苦労^^;
dadaさんも「バネがI can fly!しそうだった」と書いてますけど,全くその通りww このバネの作業に閉口して,復帰状況に見込みが立つまで全バラするのをやめました(面倒くさがりなんですもん)
なもんで,こういう余計な機能は要らんのです。やっぱりシンプルなリールが好きですねぇ。



あとはメインギア関係ですが,これもグリスが回りまくっていて,ドラグワッシャーもズルズルになっていたのでパーツクリーナーで洗いました。ばらす前はワッシャーとかの順番がちょっと違っていたみたいで,ピニオンとかとかみ合っていなかったようです。



一応パーツクリーナーを吹いて,グリスをそこそこ落とした後,メインギアを組んでいきます。アブの感覚でいけばこうじゃないかなーというカンで適当に・・w





おし!仮組みOK!ハンドルを回すと・・スプールもワインドも回ります!やった~~!!
・・ただし,コーヒー豆でも挽くんですか?ってぐらいにめっちゃ重い(笑)


クラッチ切ってフリーでスプール回すと,ありえんぐらいスプールが重い。巻き重りの大きな原因はこれだな,と左サイドカップを開けてみると,マグブレーキ機構が登場。これがマグかぁ・・と初めての対面にちょっと感動w


外してびっくりしたのが,スプールの重さ。特にマグにかかる部分が重い!どんだけあんのよ・・と量ると
25gですか。けっこうありますね。


それからレベルワインド部分のグリスも落とします。これも巻き重りの解消につながると思います。
で,細かい部品なんですが・・見た目アブの部品と寸法同じっぽくね?と思ったので


さっそく比較。上がアンバサダーのレベルワインドから外したもの。下がBW2・・若干溝とか違いますけど,あんまり関係ないですし・・・試しにアブに入れてみたら普通に動きましたww 応急的な代用なら十分に使えますね。
さすがアブに「おまえんとこのミリオネア,アンバサダーにそっくりすぎんぞコラ!」と訴えられた過去を持つだけはありますw 「たまたまパーツの寸法が偶然一緒なんです^^」じゃないでしょこれ・・。もっとも,部品取り用にはこれほどありがたいことありませんけど(笑)


さて,スプールの致命的な回転の重さは・・軸受けの摩擦を解消するしかないよね,ってことで再度確認。



そういえば,ここまでバラシてきたのに「ベアリング」が全然出てきません。あれ?確か2ベアリングって書いてたはず・・・


ん!?・・よーくみると「グラファイトベアリング」ですと? グラファイトって,カーボングラファイトとかのグラファイトですよねえ・・聞いたこと無いなあ・・ん~~?



アッーー!これなの!!?? このプラスチックの車輪みたいなやつが「ぐらふぁいとべありんぐ」ってこと??
・・プラのブッシングじゃん・・^^;ちょっと肉抜きしてあるけど・・ただのプラリングじゃん><
うーん。不勉強でした。これをもってベアリングと称していたとは・・。だって,この時代より前のリールでもバンタム100とかアンバサダーとかはボールベアリングですもん。価格差ってことなんでしょうねえ。
そうなるとワゴン3000円のリールにもふんだんにボールベアリング使われてる今時のリールのほうがよほど性能イイってことですよ。


ちなみに,愛用しているバンタム100はオールドとはいえ,現行リールの飛距離に全く引けをとりません。
構造がアブの1500に近いんですが,スプール軸を両サイドのベアリングで支持しているだけで,しかもレベルワインド非連動。キャスト時のスプール抵抗はごく少ないのです。ベアリングはミネベアの現行品に換装しているので本当に良く飛びます。
バンタム300番以降の大きいやつは構造がかなり違いますけど,100番200番は間違いなくカっとびです。

本当にシマノさんにはバンタム100を復刻再販してほしい・・全く同じ中身でも確実に買いますけど・・・
サンリバーの店長さんいわく「シマノは旧製品を復刻したことは一度も無く,閉じた生産ラインの再開もしたことはない・・」んだそうで,かなり望みは薄いみたいです><
確かに常に最新最先端の製品を販売するポリシーは素晴らしいと思うのですけど,あくまで釣りは趣味の道具ですから,必ずしも最新性能ばかりがニーズでは無いと思うんですけどねえ。
世界初のロープロボディ,アブを震撼させたという高性能,洗練されつくしたデザイン。現在でも通用する性能。
正直,メイン用,サブ用,ソルト酷使用,ストック用で4つほど欲しいですよ^^;

バンタム100の写真(拾いもの)
1J0E1864_small.jpg


さて,話がそれました。BW2に戻ります。

巻き重りの原因は他にもありました。このリールはハンドルシャフトが回転するような造りになっているのですが,ハンドルシャフトの受けは金具で止まっているのですが,確実に抵抗があります。そしてシャフトの収まりには「ぐらふぁいとべありんぐ」が使用されています。



これですねえ。スプールのスムーズな回転を実現するには,グラファイトベアリングをボールベアリングに換装(2個)する必要があります。それでもハンドルシャフトの巻き重りとレベルワインドの巻き抵抗は解消できません。

それだけではなく,マグブレーキ機構が破損していまして,マグのダイヤルを回しても,磁石が勝手に空回りして元の位置に戻ってしまいます。マグのギアにマグネットをエポキシすれば固定は容易ですが,磁石が最も引きあう位置がブレーキ0なのか,もっとも反発する角度がブレーキ0なのかがわかりませんwww

スプール回して,ブレーキの効きを確認できれば良いのですけど,スプールの回転そのものが重くてよくわかりません。


んーーー。まぁ,なんというか。直せないことはないですけど,やはりこれは言われたとおりに部品取りにしたほうが良さそうです。


その代りといってはなんですが,こういったパーツはすべてアンバサダーで使用可能です。



さっそくハンドルを換装。良い感じですよ~!!オールドくさいノブが実に良い。
ハリィは純正の硬い円筒形のノブだと,1日やってると指痛くなってくるので,ずっと平形のノブに替えたかったんです。


ちなみに,リールの下に写っているホーマック産のEリング。ハンドル交換のときに久しぶりにEリングをパチーンと跳ね飛ばしてしまったのですね。ダー!初心者かっ!と自分を呪いつつとりあえず応急処置。

ほどなくして手元で飛ばしたリングを発見したので事なきを得ましたけど・・オイルまみれの手で作業するのは危険ですね!w


【掘り出し物情報?】
今日時点で,サンリバーさんではゼニスグリップが4本,メッキ・ラバーグリップタイプのが10000円で出ているみたい・・安い!! どう考えても金メッキタイプのがアツイ!ですが,フィリプソングリップ作ったばかりなのでハリィは断念><
釣りタカさんのワゴンにはラパラのCD3が500円で並んでました。メバルとかトラウト用に欲しかったけど今のところトラウトやる予定は立ってないしなぁ・・ちょっと考え中。
関連記事
[ 2013/03/09 12:58 ] タックル | TB(0) | CM(2)

ハリィさん、お疲れ様でした。

何気にバンタム100がかっ飛びってのが気になりました。
見た目的に重くて飛ばなそう&見かけても状態が悪いのしかないって事でスルーしてました。

かっ飛びなら欲しい!欲しいです!
そしてこれまた欲しいモノリストにある竿・スズミのワンダースティックにセットしたいですねぇ。

はー、想像しただけでかっこいい(笑)
[ 2013/03/09 16:22 ] [ 編集 ]

かっ飛びと言っても、ハリィは現行の高級リール持ってないのでアレなんですけど、これ本当にオールド?ってぐらいには飛びますよ〜。
気になって、相場チェックしてはいるんですが、ちょっと最近出回ってるのは値段高いようですね^_^;
[ 2013/03/10 21:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/254-534ee0d4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。