スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘドン・スーパーソニックとツララ!

今回はリールの続き・・ではなく,ちょっと違うネタを。
今日はお仕事だったので,夕方釣りタカへ。

目的はじょんさんからコメントで情報をやりとりしていた「安売りスーパーソニックの救出」ですw

最初はバイブレーションはたぶん使わないからいらないかなーとか思ってたんですが,情報をいただいているうちにだんだん欲しくなってきまして。もう品切れかな~とおそるおそるワゴンをチェックすると・・・ありました!
とりあえず3個購入。それでもまだ10個近く残ってたので,買い占めてはいませんよw


ハリィは基本,ルアーを3個ずつ揃えたがります。メイン用,サブ用,ストック用です。

まぁ・・今のところ使用未定なので,とりあえずこのまま保存ですねー。



と,その後しばしマスターとお話をしていたのですが,

「面白いサオが入ってるんですけど,見てみませんか?」と言われてカウンターから1本出てきたのは

【ツララ・ピメンタ55】・・スーパーショート怪魚ジャークロッドと銘打って販売されてるやつですね。
ハリィは「怪魚」とか言われてもアマゾンとか行けるわけもないですし正直さほど興味ありませんでした。

「まぁ,とりあえず持ってみてください。絶対好きなはずですよw」とマスターが自信満々のオススメなので

えー・・とか思いつつ,袋から出てきたグリップを見てみると,びっくりするぐらいブランク差し込み口が細い!
怪魚用っていうからにはゴンぶとだと想像していたのに,まるで違いました。

そして,グリップとブランクを装着した状態で持たせてもらったんですが,何これ!?むっちゃくちゃ軽い!!!
ダブルフットのガイドでごつそうなイメージなのに,柔らかいというのではなく,しなやか。グリップもなんだかわからないけど,やたらに握りやすい。

で,ちょっと負荷をかけてもらったら,かなり胴からギューンと曲がります。なんとレギュラーアクション。

なんでしょう・・。「怪魚ロッド」ってイメージを思いっきりひっくり返された感じ。マスターもしてやったり,とニヤニヤしてますし^^;

しかも,ハリィの趣味と装備を分かり切ってて殺し文句でトドメを刺してきます。
「ブランクの色,渋いでしょ?昔のトラウティンマーキスみたいな茶色ですよねw」

くぅうーーー!!そうきたかっ>< どストライクにえぐってくるじゃないですか!まったくww

ちょっと今までに無かった感じの感触のサオ・・としか言えないんですがとにかく軽いですし,ショートロッドとはいえ,カバーゲームって割と至近戦が多いので飛距離は十分でしょう。

もう一段柔らかいタイプだと,ヘドンのフルプラグでやるのに良いかもしれません,とのことでしたが。

さすがにハリィに39,800円はポンと買える値段でもありませんし,思いっきり気にはなりますけど・・・

ただ,得た情報だけは有効に活かそうと思います。

ちょい柔らかめで胴にかかる感じ・・・曲げて獲るショートロッド。
取り回しが良くて,短いだけになおさら軽くて。このコンセプトにすごく惹かれましたので,かなわぬまでも何とかならんかとwww

・・・!ありましたよ,手持ちのブランクに。購入後思ってたイメージと違ってて,今一つ使い道のピリッとしていなかった1本が。

この間買って,思いのほか硬くてナマズ用をあきらめた「フェンウィック・クラシックグラス7ftMH」です。
重くて扱いに困ってた1本で,一応ライトカバーのライギョ用?と思っていましたけど,それだったら最初からモンスタークィーン使ってもいいし・・という^^;


で,重さを軽減しつつ取り回しを向上させ,アクションをより胴にかかるようにして,モンスタークィーンとの差別化を図る・・・

クラシックグラスMHを1ftか2ftか切りつめれば良いんじゃネ?思いっきりバットから曲がる竿になりそうですよ?(笑)


そりゃーもちろん,ツララには及ぶべくもありませんし似せようとも思ってもいませんよ。畏れ多すぎます。

ただ,やれる範囲のチマっと工作で面白そうな道具が作れるなら本望ですww ちょっと採寸して切り詰めの検討に入りますよ。レジェンドVIPの工作も途中なのになぁ・・w

※一応 ツララ ピメンタ55 のHPも貼っておきます。見たい方はどうぞ。

関連記事
[ 2013/03/02 22:49 ] ルアーとか | TB(0) | CM(2)

ハリィさんの行動力には感心します!
東西南北あちこち駆け巡っているみたいですね~
どの方角にも足を向けられずに立って寝るようになってしまうのでは?
世間でメジャーとされてる「黄地に稲妻(ノンラトル)」のスーパーソニックはバイブ本来の使い方をするのが効果的なのでしょうが、ラトル入りで「ヘンテコ」なカラーのコイツを少しいじって表層をバシャバシャ巻いたら面白いかな、と思っています。
ちなみに、ボクが救出したのは白地のもので、子供が石に絵の具で落書きしたようなカラー(X9385WSL)です。
http://www.savam.jp/?mode=cate&cbid=854603&csid=55
[ 2013/03/03 09:13 ] [ 編集 ]

いやいや,そんなに動き回ってはいませんが立って寝るのは困ります(笑)
じょんさんの白地のソニックと私の買った白地のとはカラーが違うみたいですね。本当は945円もするんですか!あんまり気にしてこなかったのでちょっとびっくりしました。
使い道ですが,表層用チューニングにも興味がありますし,ウェイトの軽いバイブレーションということでスピンキャストで投げたら面白いかなーと考えています。
[ 2013/03/03 23:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/250-d2fbb9a4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。