スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロックリムーバー(塗膜はがし剤)をめぐる冒険

いろいろと紆余曲折しつつ,ようやく塗膜はがし剤を入手しました。最終的にペイントシティさんの通販で購入。

それいけ!雷魚マン!のふくすけさんの実践しているエポキシの剥離剤として,ロッドのグリップをばらしたり,あるいはガイドつけ替えの時にエポキシをはがすのにどうしても欲しいケミカルです。
※またしても勝手に引用させていただきました<(_ _)>


当初は板金屋の後輩にお願いして買ってもらい,送料を省く予定だったのですが出入りの業者さんと話がなかなか噛み合わなくて難航。

「ロックリムーバーの400gビンのが欲しいんです」
『いや,4kg入りの缶しかメーカーにもありませんよ?」
「そんなことはないはずです!ホームページにもあるはずです・・!」

というやりとりを繰り返し,ようやく原因が判明。

業務用のは「ロックリムーバー」という商品名の強力タイプで,一般用の写真の品は商品名が「塗膜はがし剤」なんですね。それで無い,ある,の話になっちゃってたんですが,ともかく話が伝わったので到着を待っていました。

気になったのはロックペイントのHPに「塗膜はがし剤400g ※在庫限り」という表記が付いていたこと。
これって,一般向けタイプのはメーカーとしては今後は出しませんよ~っていう意味に違いないのです。

買い逃したら4kg缶かつ薬剤の強力なタイプしかなくなるってこと??そんなにデカイのは要らないし強力タイプってのが気になります。強すぎてロッドの塗装まではがすようなら大変ですし(大丈夫かもですけどねー)

で,10日ほど経った頃に後輩から連絡
「問屋さんにもう無いらしくて,買えませんでしたー。スイマセン」

・・・ええぇえええ??まだメーカーHPに載ってるからにはあるんじゃないのー??とも思いましたが,あまり面倒をかけても悪いので,ありがとねーとお礼を言いつつ断念。本当に無かったらどうしよう・・ちょっと焦ります。


そこで,ふくすけさんにいただいたロックペイント取扱店の情報をもとに,石巻の三匡ペイントさんへ。

ところが,その塗料屋さんでも「ごめんなさい,扱ってないです」というお話。うぇええ!?いよいよマズイ。
でも,そこは本当に親切なお店で
「業務用のロックリムーバー(4kg)なら在庫ありますけど・・そんなには要らないんですよね?うーん・・ウチも作業で使ったりしますので,もし封切ったのがあったら小分けでお譲りしますね。ちょっと裏を見てきます」
と,わざわざ仕事の手を休めて奥に見に行ってくれました。
しばし経った後「ごめんなさいねー,今ちょっと使ってるの無いみたいでねぇ」と本当に申し訳なさそうに帰っていらして,こちらこそ無理言ってすいません,4kg買えばいいんでしょうけど・・ありがとうございました。と御礼申し上げつつ帰宅。
リムーバーじゃなく,別な塗料類を買う時には必ずこちらにお世話になろう,と思いました。


こうなったら仕方ありません。通販です。最初っから通販でも良いんですけど,798円の品を買うのに送料・手数料で900円くらいかかるんですよ・・品代以上の諸費用ってちょっとツライじゃないですか^^;
で,1本買うのも2本買うのも手数料はおんなじなもんですから2本発注。計2400円也・・・1本あれば当分足りますので,もう一本はしばらく保管ですねえ。

ちなみに,エポキシをはがせる薬剤は他にもありまして「ペイントリムーバー」なんてワードで検索したらそこそこ見つかりました。ただ,量がやっぱり最小で4kgだったり,逆に100mlで900円だったりで,やっぱり実績ある「塗膜はがし剤400g(ロックリムーバー)」の方がいいかなーと思いました。

まぁ,これでハリィもエポキシ剥離作業が可能になったわけですが,作業はもう少し暖かくなってからのほうがいいかなー。一般の塗膜はがしだと低温時は極端に性能が落ちるようですし,何より作業時に寒いのはつらいです。強い薬品ですからうっかり薬品やけどしても大変なので,余裕を持っていこうかと。


薬品の記事ばっかりでもアレなので,ルアーのこともちょっと書きましょう。
2013年モデルの新色ジッターバグだそうです。

思いっきりカエル色ですね~wリアルテイストな感じです。おいらはリアルじゃないほうが好みですけどこれはこれで一つ欲しくなります。


あとは話題騒然のアーボガストの新作ルアー「バズプラグ」が旬ですかねー。詳細はリンク先のdadaさんの焼津ルアー釣り野郎さんにお任せをしまして,写真だけチラッと。

71843_411586438924116_1952146012_n.jpg

1oz,#3フック,テールフックのみ。990円前後で販売中のようです。
ペラにアーボガストの銘が抜かれてたりして,見た瞬間に欲しくなる一品です。今年のナマズシーンで旋風を起こすかもしれないニューフェイスですよ!w

関連記事
[ 2013/02/14 21:23 ] タックル | TB(0) | CM(6)

こんにちは!ガセネタつかまさせて申し訳ありません(汗)

ペンキ屋でロックリムーバーのいちばんちっこいやつ頂戴といって出てきたので、以来、ずっとロックリムーバーだと思っていました・・・・。

この瓶が廃盤になるとヒジョーに痛いですね。。。使いやすいサイズだったのに残念です。おっしゃるように4kgもあったって使いきれないですし・・・。
[ 2013/02/15 08:57 ] [ 編集 ]

いえいえ!ガセだなんてとんでもありません!
ロックペイントでは6本1箱で段ボールに入れて販売しているようで、今回再利用されて送られてきた箱には、デカデカと「ロックリムーバー」と印刷されていましたw
表記が無いのはビンのラベルとメーカーHPぐらいです。
塗料屋さんでも普通にロックリムーバーって言ってましたよ。
普段取り扱わない業者さんに無理言った私がいけないのです(汗

私は2本もあれば当分は足りますが、さすがに4kgは多いですね。
本当に廃盤になったら代替品を探します><
[ 2013/02/15 12:29 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
ジタバグの雀とかネズミとかは持っていますが、カエルは持っていないので欲しいところです。てゆーか、リアルタイムで昨晩~今朝&夕方~先程まで氷点下のトップを撃ちまくってました!ビッグバドやジタバグ、デカピーナッツ、全て撃沈。スケベ根性で手を出したTN65を根掛かりロストしてしまいました…
スミスの2013カタログは入手しましたか?かなり心躍る内容ですよ~
[ 2013/02/15 19:22 ] [ 編集 ]

おひさしぶりです^^
っていうか夜通し+連夜のTOPですか!?相変わらずの猛者っぷりですねー!
自分も雀ジッターを持っていますが,今回のカエル色ジッターは何度も見ているとだんだんかわいらしく思えてくるんですよねえ。たぶん店頭で見つけたら喰いついてしまうと思います!
今年のスミスのカタログはまだ見ていませんでした。この週末にあたってみようと思います。心躍るのはヤバいですねえ(笑)
昨年,風邪で寝込んだ時に出たばかりのスミスのカタログをウンウン唸りながら読み込んでいたのを思い出しました。釣り雑誌読むよりもずっと面白いんですよねえ^^; ヘドン系の2013スミスカラーがアツイんでしょうか?ワクワクしてしまいます。マグトー類は危険だなぁ・・楽しみです(笑)
[ 2013/02/15 22:09 ] [ 編集 ]

そうですね~。新色はウンデッドスプークとバドくらいですが、全163Pのうちヘドンは6Pありますよ。スプーンやスピナーもカラフルですけど、やはりハトリーズやフロッグの色彩は魅力的ですね。早めのゲットをオススメします!
[ 2013/02/15 23:27 ] [ 編集 ]

じょんさん>>
おかげさまでカタログゲットしてきましたー!ライギョデントスのラメ入りのやつとか欲しいですねー。なぜかこの辺で買うとヒキガエル色ばっかりになるんですけど・・・(笑)
[ 2013/02/16 21:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/237-d3a0a7c3













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。