スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さらにゴルフクラブ入手して釣り素材に

今日は夜から出撃が決まったので,そわそわいそいそと道具の準備。
この間完成させたメバル用のクーリースピン改の初陣になります。


そこで,ウン年前に使ったっきりのスピニングをバラして注油。
・・・さすがシマノ。ほったらかしだったのに中はきれいなモンです。
たぶんスピニングばらしたのは初めてです。スピニングにもウォームギアあるんだぁ・・・と発見し妙に感心。

ただ,ラインローラーは腐ってましたねえ。錆び錆び。ベアリングは全く動かなくなってましたし。
ばらして洗浄しまくって強引に回転させ,ゴリゴリ回るようになったのをさらに洗浄,ギャンギャンに回しまくってようやくシャララーと回るようになりました。はっきりいって良い子はやっちゃダメなレベルの扱いです><
でもまぁ,とりあえず今日の出撃には間に合いましたし,予備リールですのでかまわんのです。
しかも,物置にはアブのカーディナル(オールドじゃないやつです)が箱に入ったまま2台眠ってたりするので,たとえこいつがダメになっても当面スピニングを買う予定はないのです。


実際にメインで使用する予定のリール,アブマチックと組み合わせてバランスを確認。
合わせて作ったので当たり前なんですが,重心ぴったりでうれしくなります。



今日の素材はこちら。

リサイクルショップで200円~300円,計1000円ちょいで買ってきたゴルフクラブ。
#1っていう長くて太いのだけ選んできたのですが,1番ウッドってやつでしょうか?
生まれて初めてゴルフクラブなんて買ったのでよくわかりませんが,吟味を重ねて購入しました。


吟味のポイントは
①シャフトの程度:塗装が傷ついていないか
②ロゴのデザイン:なるべくグリップから遠い所にロゴが入っているもの。
③シャフトのテーパー:グリップからストレートなテーパーが長く続くもの。
④シャフトの色:グリップとかと色が似合うもの。汎用的な色であること。

ストレートが長くて,ロゴまで遠ければ遠いほど,使えるカーボンパイプが長く取れますからね(笑)

一番左のなんてダイワですよ?釣り師にぴったり!しかもロゴが印刷じゃなくシールだったのでまるまるきれいなパイプが取れますし,色もゴールドラメ入りの深い色。じつに優良な物件です^^


一応,ヘッド付近にスレッドが巻いてあったので取ってみます。
結果的にはスレッドの付け根から切るので意味無かったんですが,このスレッドは黒い太めのナイロンラインでした。
接着は下面だけで,本当に飾りなんですがこういう造りもアリだなーと勉強になりました。



ということで,ヘッドの付け根から切り落とします。のこぎりでサクサクです。



はい!燃えないゴミ4つw



つぎにゴムのグリップに切れ目を入れて裂いていきます。



ゴルフ界では常識なんだそうですが,なんとグリップの固定は普通の両面テープなんですよね。
両面テープを巻いて,洗剤か何かで濡らしてチェックインでOKなんだそうです。
確かに握ってずれたりする気配はありませんが,釣り具の感覚でいくとちょっと驚きですよねー。



おかげで両面テープさえ剥がせば,ほぼヴァージンなカーボンパイプが採取できますw
チマっと工作の素材としては,これほど安価で良質な素材はなかなかありません。



このダイワのシャフトはグリップの中ほどまで塗装してあって,使える部分がかなり長かったです。
本当に優秀だわ~。わりとグリップの際までしか塗装してないのも多いのですよ。



こんな作業で4本のシャフトをハダカにしました。一番左のはテープが古くなってて,手でははがせなかったです。



はがれないテープはぬるま湯に漬けて,可能な限り紙部分をはぎとり,シンナーでひと拭き。
これでまっさらなパイプの完成です。



今回で4本のパイプを追加し,手持ちが6本になりました。
そんなにどーすんの?と思われるかもですが・・・すでに完成しているゼニスドライバー他のオフセットグリップを作り直そうかなぁと考えているところなのです。

ゼニスドライバーは,市販のライギョロッドのグリップ長などを参考(パクリ)にして作ったのですが,どうも長くて使いにくいのです。長くて持つのが正直おっくうなんです。グリップエンドが服にひっかかったり構えて体にぶつかったりで,何かイライラするのですねぇ。おまけにグリップエンドを安価なゴム製にしてあるんですが,これがまた引っ掛かりを助長して,どうもよろしくない。
一般的なライギョロッドよりグリップがぐっと短くなろうとも,そもそもが一般的でないオフセット仕様ですから
ハリィ専用にカスタムしたほうが良いでしょう。

切りつめる程度の工作で済むか,まるっきり作り直すかは,来週到着のロックリムーバーでのエポキシ剥離作業の出来次第で決まりますw
関連記事
[ 2013/02/10 16:48 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/235-3b3c86de













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。