スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゴルフクラブのシャフト再び

製作中のウッドガングリップは400番のペーパーで磨いたら,つるつるになってきました。
もう少し磨いたら塗装にむけてちょっと寝かせておくことになりそうです。



そして・・またしても職場の先輩にお願いして,使わなくなったゴルフクラブのシャフトを2本いただきました。
もとは10万円したやつだぞ・・・というのをハハー!と拝領しまして,速攻でゴムのグリップを切り外しw
ドライバーのシャフト,この間のもそうなんですが,バットからだいたい40cmくらいはほとんどストレートで工作素材にうってつけなのです。おまけに塗装もしっかりしてますし。

グリップのあたりはカーボンむき出しで,途中から塗装がはじまって,ストレート部分にはロゴとかが入ってこない感じになってます。
一本は真っ青で,ちょっと派手w どこに使おうかなぁ・・・グリップの芯材に使うなら色は関係ないですけどね。


もう一本はラメ入りの深い緑色。#5ってシールがあるので5番ウッドとかってやつのなんでしょうか?
よくわかりませんけど,ドライバーのよりちょっと径が細いですね。



実際に,セミダブルに仕立てたグラスアイグリップも同じようなドライバーのシャフトを使いました。



グラスアイグリップの色にかなり近い,青みがかったシルバーで使いやすかったです。



カーボンパイプをまともに買うとけっこういい値段しますし,塗装もしなくっちゃいけないですけど,ゴルフクラブのシャフトだとそれが不要ですので,チマっとやるにはうってつけです。

しかも,こないだリサイクルショップにいったら,ドライバーが一本200円とか500円で多数売ってました!
安いwwwww思わず買いそうになりましたが,とりあえずは2本ありますのでスルーしました。使いやすそうな色・・黒とかは買い足しておいてもよかったかなぁ。買ったら即ヘッドを切って捨てますけどww

工作素材のほか,塗装のお試し用とかに使うのもよさそう。

-------------------------------------------------------------------


先日買ってきたステンレスパイプのキャップをいじってみます。



万能はさみで切ってみたら,びっくりです!プラスチックですよ?
クロームって書いてますけど・・「クローム色」ってことなのね^^;軽いとは思ったけれどさ><



切り進めてはみたものの・・プラスチックじゃなぁ・・ヤメヤメ。



別な方のキャップは大丈夫だろう,と思って切ってみたら,こっちもプラスチック><
だめじゃん・・。クローム色のよりは金属の塗装(?)みたいなのは厚くて丈夫ですけど,でもねえ。


で,切って,削って,削って。ここまで薄く。もはや原型ありません。



一応,グリップエンドに合うようにはなりましたが,これだったらアルミとかステンレスの円盤か,ふつうにグリップエンドのパーツ使った方がよいですね。



ということで,パイプのキャップは無駄な買い物でした(笑)
関連記事
[ 2013/02/04 23:24 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/232-b8fc66b3













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。