スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マグネットどうでしょう?

HIACEさんのカルカッタマグネットブレーキ化の写真にガツンと衝撃を受けて。
あんなかっこいい改造,おいらもやってみたいじゃないですか!

幸い,アブのマグネット化のほうは,先駆者の方々の情報をネット上で拝見できますし!

そもそも「見えないチカラでブレーキをかける」というのが,体験してみないことにはどうもピンとこない・・

ので,実験してみましょうw

まずはネオジム磁石を入手。ダイソーで105円で8個


確かにかなり強い磁石・・・なんですが,正直もっと強いものかと思っていました。
ホワイトボード用のとかもっと強かったような・・・と思いつつ調べてみると,もう当たり前な話で
磁石が大きいほうが力が強いんですね。φ6mm×3mmの磁石と比べちゃいけないのでした。
他に販売されているφ6mmの磁石を検索してみると,1800ガウスとか2000ガウスとか,強いのだと
3500ガウスのもあるようですが,105円で表記通りの2800ガウス×8個ならかなり優秀ですね。


改造予定の5000C。ハンドル側はちょっとスペースがなさそうですね。



やはりパーミングカップ側に取り付けることになります。



コグホイールとスプールピニオンに干渉しないような取り付け部分はこのあたりでしょうか?



パーミングカップをはずしたところ。
自作している方々のを見ると,薄い板を切りだして孔をあけて,シャフトを利用して固定しているようです。



最初のイメージとしては黄色のラインだったんですが,取り付け位置を広くとるために緑色ラインまで延長しても良いかもしれません。



素材は手持ちにあった0.5mmのアルミ板でやってみようかと。ゼニスグリップのリールシート切り出した余りですw 0.8mmもありますがちょっと厚いかな・・・?
磁石の取り付け方法を決定したら素材も決定しそうですが。



と,ここまでやって。

寒い!!!今日はなんか雪もふってますし!作業部屋での工作を断念。しかも明日は出撃ですし。
作業は週末に持ち越します^^;
関連記事
[ 2012/12/19 21:47 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/204-18c58dc3













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。