スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっちまった感の中で,リール整備

退役間近とはいえ,まだ整備したらシャンとするんじゃない?ってことで5000を整備。
もう,何も考えずにバラバラ~といきます。さすがに構造は覚えちゃってます。



で,パーツクリーナーで洗い流して注油,組み付け。やっぱり機械音が軽減されました。
ただ,ピニオンの摩耗とストッパー関係の摩耗は隠せません。勢いよくハンドルを回して止めると
カカカッと言ってスプールとストッパーが空回りすることがあります。普段はそんな操作しないので
あまり影響ないんですが,その他にも微妙にガタつきがあったり・・・長いことはないでしょう。



そして,来週に届くであろう後継機の5600WSに期待を寄せていたのですが
hideさんに「WSはシャロースプールですよ」と情報をもらって,ドキーッ!としました。それはマズイ><
糸巻量は非常に重要だったのに,よく確認せずににポチってしまいました。商品写真見たらたしかにどシャロー!
久し振りの購入でアンバサダーがシャロースプールで販売してるなんて夢にも思ってませんでしたし。

えーーと。

やっちまったっぽいですね(笑)


いろいろ検索してみると,逆にC4をシャロースプールに換装して活用している方もあったりして,シャロースプールモデルももちろん良いものなんですが,今回のハリィの購入目的からするとちとまずいのです。
参考までに純正パーツも探しましたが,スプール一式で8600円。無理無理w

対応策として

①サイズが合えば,退役間近の5000または部品取りの5000Cから移植。
 (ただ,同じように見えてシャフト径が微妙に違ってたりしますのでたぶん厳しいかな・・・)

②もしもシャロースプールの構造が,純正の深溝スプールを上げ底したようなものであれば,
 上げ底分を削り落してしまう(これも期待薄ですねえ)

③来月,深溝モデルの5600C4を改めて購入する(たぶんこれになるでしょうね・・・)


それから。一週間わくわく待ち続けて2回目のアイナメ釣行。
小ぶりなのが2匹とチビっこが1匹だけでしたけど,試行錯誤しながらの釣り,楽しかったです。
関連記事
[ 2012/11/24 21:50 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/186-52b50df0













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。