スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペットボトルでジッターカップを自作する(製作編)

ジッターカップ自作にあたって,用意したのはこの3種類。
ペットボトルってデザインがけっこう違うので,使えそうな角度の部分をどう探すか考えます。
fc2blog_20121029200623a84.jpg


今回知ったのですが,ペットボトルって肩口の部分と底近くが硬くて厚くなっているようです。



できるだけ強度ほしいですから,まずは肩口を使ってみます。



・・・結論からいうとこれは失敗でした。Rがきつすぎて作りたかった大きさのカップを作れませんでした。
さらに,カップ下部のY軸のカーブが作れませんでしたので却下。


続いて丈夫だった底付近を使っていきます。



イメージはこんな感じ。これだとカップ下部のY軸のカーブもとれます。



切り出してみました。それっぽく見えてきませんか?



もう少し整形していきますが,本当のジッターカップと比べてもまぁまぁなサイズです。



重さは驚異の0.55g!軽いですねえ。



こちらが水泡金式ジッターにつけていたカップと同じものです。重さぜんぜん違います。



水泡金システム一式です。フローターは重さだけでは計算できませんが,やっぱ重いです。



旧水泡金ジッターK-TENをリストア。水泡金を外してペットボトルカップに換装しました。



取り付け強度を得るために,ビスを一本使いエポキシで固定。
前のカップよりも一回り以上大きくなっていますので,おそらく動きも派手になると思います。




次に,いよいよ気合いいれて真面目につくるジッターです。(リストアの方はそれなりにって感じですw)

ペットボトルではありませんが,ちょうど空いたのでこいつを使います。
切り取りイメージはこんな感じで。ジッター下部を上にして作ります。
肩口から口に近づくほど素材が厚くなっていくので,このほうが良いのではないかなぁと考えました。



こんな感じに切り取りました。結果論ですがジッターカップ上部は切り込ませないほうが良かったです。
ぐっと強度が下がりました>< K-TENのラインアイとの取り合いで切りこんだんですけどねぇ。



ここで,K-TENのリップをのこぎりで切り落としたものを用意しました。



そして,取り付けなんですが・・・大変なことに気がつきました。

この白い容器って,耐溶剤性のポリエチレン容器じゃね!?エポキシの粘着弱いじゃん!!!
下手したら接着不可かもしれない;;;;



これを安定して接着できるのは・・・塩ビさえも接着するアレ・・・パンドーしかありません!


そこでパンドー塗り塗りして,ビスを一本使って固定します。
本当はビスの重ささえも省きたいのですが取り付け強度を確保しないと安心して使えませんしねぇ・・。



けっこういいRを描いてると思います。廃材利用と思えないぐらい(自画自賛!)



ここで問題発生です。取り付け部分の塗装が溶けているようです。
パンドーはハードルアーの塗装を溶かします!!
まあ,あんま見えない部分で幸いしました。

いやー。小さな失敗を先に経験できて本当に良かったです。うっかり新品のハードルアーにパンドー使って,塗装をボロボロにしたら悲しいですもん。


背中に背負ったブルーオーシャンのロゴがイカしてます。実際に泳ぐのは用水路ですけどね(笑)



ジッター下部のY軸のカーブが分かる角度で。こいつは絶対にビシッと泳ぎますよ~!




と,いうことで写真メインでアップしましたが,けっこうやっつけな部分ありましてカップはハサミでフリーハンドで切りだしました。同じものもう一個と言われても無理ですwww
失敗したら何個でも切り出したらいいんです。だって,ペットボトルですもん。材料はなんぼでも手に入りますし。

もしかしたらもっといい角度でカップをつくれるペットボトルとかほかの材料ががあるかもしれません。


シーズンまではまだまだ時間がありますから,材料を物色しながら,さらにレベルアップを目指しますよ!



うーむ。カッコ良いかもしれん、コイツ!
関連記事
[ 2012/10/30 20:47 ] ルアーとか | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/163-f0775329













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。