スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グラスアイグリップの延長その1

発注した竿が届くまでソワソワしちゃいますので、落ち着くためには工作です。

ゼニスグリップに代わって今後のナマズ用メインになるグラスアイグリップです。


セミダブル化するためにコルクを全部取り外そう、と手をかけたらかなりの強度でくっ付いています。
目抜けも少なめだし、表面をキレイにしたらまだ使えるコルクかも・・と思い直し、とりあえずグリップエンドだけカッターで切り外してみます。




なるほど。アルミパイプを芯にしてコルクを接着、それにリールシートを差し込んでいるのですね。

内径はφ13です。


ゴルフシャフトの残りでφ13をあたります。


ノコギリで切っちゃいます。


試しに差し込み。よし、OK!


EVAで延長しようと思っていましたが、なんだか良いものを発見!
VIPクラシックをぶった切った残り、グリップです。


このヘッドキャップをグリップエンドに使います。




プラスチック部分が邪魔なので切りはずします。



これでグラスアイグリップの元々のエンドキャップを使えます。



リアグリップの境目の段差を処理するために、EVAを使います。
コルクを削って加工する技術も道具も無いので、コルクはなるべく触らないほうが吉です。


EVA取り付け位置のコルクを削り取ります。



EVAの穴に差し込む部分は黒いスレッドを巻いて、エポキシ。ドライヤーで熱して浸透させます。



組み付け!と、差し込んだらパイプ内部の空気圧でエンドキャップが外れました。エンドキャップは最後に固定すべきでした。



今日はここまで。まだ続きます。
関連記事
[ 2012/10/17 23:30 ] タックル | TB(0) | CM(2)

はじめまして

なかなか面白いですね

今後チェックしていきますね
[ 2012/10/19 10:47 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

あまりお金をかけないでイロイロしようということで,ちまちまとしたことばかりやってますが時々ご笑覧いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2012/10/19 22:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/151-cd76448c













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。