スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライギョ用ウェポン到着!

お待ちかねのロッドが届きましたよ。

ufmウエダのpro4 PSB70です。



ライギョ用ロッドの入手は今シーズンあきらめました,とブログに書いた矢先にhideさんから管理人あてのコメントでロッドの概要とタックルベ○ーの通販ページのアドレスをいただきました。
その後,ロッド詳細も教えていただきました。

ブログやってなかったらこんな情報をいただくこともありませんでしたし,何より実際にタックル使ってる方の感想はお金で買えない貴重なもの。見ず知らずのハリィめのために・・・hideさん本当にありがとうございました!



そもそも特価3600円ちょい+送料800円!なんてお安い!ワンピースでも送料安いのはデカイわー。


で,このロッドの第1インプレを書いていきたいと思っているのですが・・・正直,困っています。
なんというか,今まで触ったことのない調子のロッドなものでどう表現したものか。


いつもどおり,床に軽く押しつけてみると
0

うん?意外に軟らかい??でも反発力がすごいなあ・・なんだこれ??



負荷をかけてみると,ティップだけではなくけっこう真ん中のほうからスッとカーブを描きます。
パリパリのファーストアクションではありません。でもティップがキュッと軽く入ってくるんですよ。しかしトータルでの反発力はかなりのもの。※写真は帰宅してから撮りました。


そのくせ,グリップをにぎって上下にぶんぶん振ってしならせようとしても,わずかにしなる程度で,パキーンとまっすぐを保ちます。
特に,曲げたときに軟らかい?と感じたティップが振ってもピンとしてるのが実に不思議。


なんなんだろう???「硬いロッドなんだけど軟らかく感じさせてしまうアクション」とでも言いますか,他のロッドに例えにくい言うか,すごく独特なんですよ。



これが,ブランクのウエダ・・・ウエダのロッドなのか・・そう思わざるを得ません。他に言いようがないのです。


しかも,いつもグラスロッドばかり触ってますからロッドが軽くて軽くて。こんなにパワフルなのに。



本当にロッドアクションの判断に迷いまして,とにかく水路で振ってみようと。
はっきり言ってナマズに向く硬さではありませんが,もうアクションが不思議で不思議で仕方無いのです。



結果,久しぶりにナマズのバイトをバフ!と一発。そのまま追い食いバフっときて,一瞬重み乗って水面バシャっと暴れたのですが,スポーン!とフックアウト。40cmぐらいかな。
弾く,という感覚はよくわかりませんが,いつものVIPだったらもうちょい食い込んだかなぁ・・残念!


実釣の中で,草にからんだり,ゴミ引っかけたりした感覚から,ライギョ戦でヒシモに打っても薄めだったら何の苦もなくいけそうだな,と。

hideさんいわくは「松方弘樹のマグロばりにポンピングかましたり,ビッグワンをぶっこ抜きとかしない限りは大丈夫ですよ」とのことでしたので,確かに,と思いました。


あとはグリップ回りなんですが,


フジグリップのストレートの割に(オフセット基準なので失礼!)けっこう握りやすい。グリップの長さもかなりハリィ好みなちょい長め。


えーと。良からぬこと考えてますよ。


フロントグリップを上に抜きあげて,ロッドブランクの取り付け部分。

ブランク>カーボンパイプ>リールシートになってますね。たぶんこのロッドはグリップ込みの設計ですからカーボンパイプの張りも含めてのアクションなんですよね。
実際,フロントキャップの上あたりを握って上下に振ると,硬いはずなのにバットからしなります。・・・この辺の調子がことごとく不思議で判断つけがたいのですが・・・

だから,やっちゃいかん,いかん。決してぶったぎってフェルール挿してオフセットグリップに装着したりしちゃいかんのです。

・・・でも・・・ABUの6600をセットアップするとしたら,やっぱオフセットのほうが握りやすいじゃないですか。


というわけで,もうここまで読んでいただいた方には伝わったと思いますが

ハリィ,ミステリアスなこのロッドに一目ぼれ!

ハッキリ言って気に入っちゃいましたよ。

あえて他のロッドに例えるとすれば,ハリィの長年の相棒トラウティンマーキスmax1ozが2回りほどパワーアップして硬くなった感じ・・・なんというか個人的には初対面なんだけどよく知ってるって感じなんですよ。


なもんで,こいつをもう一本入手したいですね。たぶんこれの後期モデルが70Bっぽいんですが,そちらはグリップとブランクが脱着式のように見えますので,それだとフェルール装着も容易ですし。
お小遣いとの相談ですけれども・・・!



そしてさらに別のウエダロッドも触ってみたい!って当然思うじゃないですか。
先日,ufmウエダは解散しちゃいましたけどね,手が届かないあこがれのロッドって長年思ってきましたし今更ながら調べてみようかと思います。

週末が待ち遠しいです!!
関連記事
[ 2012/09/20 22:23 ] ライギョ | TB(0) | CM(5)

めちゃ安でしたねー。やはり想定してたのもこの手のバスロッドでした^^
[ 2012/09/21 07:13 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/21 13:03 ] [ 編集 ]

>>ばずさん
まっ先にバスのフリッピングロッド系で助言いただき,ありがとうございました。
ライトカバーは十分にこいつでいけると確信してますので,7月くらいまではメインウェポンでいきます。あとはヘビーカバーも打ちたい!という気持ちが高まってくれば今度こそよりハードなモンスター用のロッドも欲しくなるでしょうけど・・・・たぶん,ナマズのハイシーズンなので休日の日中はライギョ,あとはナマズ,なんてバランスになるかもしれません。どこまでライギョに力を注ぐかは未定です。たぶんハリィの性格上,これまで以上に無駄に装備をそろえると思いますけれども(笑)
[ 2012/09/21 19:19 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/21 20:27 ] [ 編集 ]

>>Hi
了解です!!フロッグを洗って準備します!
[ 2012/09/22 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/124-6b9a741d













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。