スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

釣り場を探して

先日、釣りタカに行ったときに用水路の減水が厳しいんですが…とマスターに話したところ、稲刈りになったら水揚げないからますます減りますよ~、と当たり前的に教えられました。

うーむ。やはり雨不足とは関係なく季節的な減水なのですね。

そうなるとやはりメイン用水路は見切りをつける秋なのです。


それならば、今日は本流筋を打ちましょう、てことで


まずは新装備のゼニス・ヘビードランカーと、シマノのアクシス100です。


軽いです。そして竿先がVIPクラシックよりは固いので、ジタバグがぶっ飛んで行きます。

えらい飛んでっちゃ~!


狙いは本流と支流の合流点のたるみです。


いかにも良さげじゃないですか。


とか思いつつの3投目。ズボォ!という激しい吸い込み音でバイト。

水面がモリッと割れたのですが、無念、ルアーをかじられました。
アウトです。

こういう時は「ダブルフックだから仕方ない」と自分に言い聞かせるようにしています。事実であろうとなかろうと、自分で選択したフックですから、あきらめる理由としては最も納得がいくのです。


この後、バスも一発食ってきましたが、小バッチー掛からず。


水路と違って、ポイントの奥は広大な本流があるので居付きのナマズの数はそうは多くないはず。
むしろ夜間の食事タイムの回遊待ちにはバッチリなポイントと思いました。


この後は気になっていた、家の近くの水路を打って帰宅。こちらは減水がむしろちょうど良い水深になっていましたが、街中だけに水質がね…本流で気分良く打った後に打っちゃいかんですな。
こちらはノーバイト。捕食音だけは確認。居るには居るっぽく。


あとは次回調査しますが、アクシスが使用一時間ほどしたら急にバックラッシュ多発。キャストの初速でガツッと噛んでモモリます。すぐ治せるレベルですが、投げてすぐにガツッとくるとイライラします。
どうも遠心ブレーキの設定が悪いのでしょう。この辺はシンプルなアンバサダーとかバンタムのほうが扱いやすいかなあ。
関連記事
[ 2012/09/10 23:04 ] ナマズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/112-b074f6e8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。