スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水路開拓とフィリプソングリップ

今日は左手がどーにもなんなくて夕方から整骨院へ。
入念な施療をいただき、指が引っかからずに動くように!ストレッチも学んで相当に楽になりました。

そこで、最近のテ~ゲ~さんのライギョ戦歴を興味津々かつ虎視眈々と(?)読んでいるハリィでしたので、整骨院からまあまあ近い、ライギョの池にしばらくぶりに出撃。

さーて、さーて。
こないだ買った、へドン・サーフェイス210の出番だぞ、とニヤニヤしながら。


池に到着して、激しくビックリ!

オープンウォーターでほんの少しハスが生えていた程度のハリィの釣り座が一面のハスの葉と花で覆われてるでしょ!!

ヒシモエリアも密度濃くえらいことになってるし、ガチライギョマンさんがキャスト中。

うーむ。池の四季が分からない一年生のハリィには衝撃でした。二ヶ月でこんなにも変わるのですね。

戦略的後退!!転戦しますよ。


前から気になっていた水路へ。
ただし、今日明日は早期帰宅を命じられているので暗くなる前に帰らなくてはいけません。近頃は暗くなってからのバイトばかりですから、キャッチの望み薄い中での調査ですよ。



いかにも良さげでしょ?
ちょーっと水深ありますけども。

昨日メンテしたバンタム100は絶好調でした。



結果はノーバイトでしたが、ナマズ居るのは確信してますので、近々リベンジですね。


さて、帰宅すると荷物が届いていました。

ザウルス製のフィリプソングリップです。



グリップと言えばチャンピオングリップが人気ですが、フィリプソングリップも良いんじゃない?と。
まあ、相場の半値ぐらいでいけたので安さが決め手だったんですけどね。


チャンピオンタイプのゼニスグリップと並べて




リールの固定はゼニスより上ですね。
ガッチリと固定されて動きません。



ロッド操作中に、リール固定ダイヤルネジにうっかり触らないか?それがちょっと気がかりですね。



ロッドブランク固定穴径は約9mm
もちろん、今使っているダイワVIPのブランクを流用できます。



ただ、フロントグリップの穴が大きいので、この隙間をどうするか。
スペーサーがあったほうが良いかな~?



あとは、来るべき日に備えて、海で使っても惜しくない、または錆びないグリップも入手しておきたいです。
樹脂製のグリップなんかも安価で良いかな。
関連記事
[ 2012/08/29 20:59 ] タックル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hallyhallytopper.blog.fc2.com/tb.php/101-117cbdcd













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。