スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今シーズンのファーストフィッシュは・・・!

今回は久しぶりに釣れたから饒舌ですよ!

まずはお天気も良いしってことで,トップでしょ。今回はライギョちゃんも混生しているポイントなので

前回よりもちょっと強めのタックルで,ダイワVIPクラシックグラスのUSフジグリップ仕様に往年のウルトラキャストABUの5000番です。
ルアーはバルサ50の短めのダブルスイッシャー。ホッツィートッツィーの番手違いなのかな?

と,なかなかバイトが出ない中,リーリング中にルアーが唐突に外れて沖合を漂流・・><
回収したラインの先を見るとスナップの先が開いて外れてるし。だめだこの金具・・・と後悔しても後の祭り。

最も信頼を置くマグトーにチェンジ。もちろん直結で。


まぁ,この後,若干岸に寄ってきたバルサ50にピンポイントでマグトーを通して,フロントペラにフッキングさせて静かに回収成功したんですけどね。ナイスだマグトー!!良かった~(笑)

そんなこんなしているうちに風が出てきて,波立ってきたので転進することに。


何を狙おうかな・・・去年の記事を見ると,まだ1か月早いようだけれども・・

スピンキャストを投げたくなったので,マルタちゃんのポイントに移動です。
タックルはフジグリップなスズミ・ワンダーキャストとゼブコのオメガZ02で。

最初に去年実績のあった本流筋に入るも,まだ水が多いので,去年の釣り座が水没している状況です。
なので,本来狙いたいポイントの岸から5m~10mは水深20~30cmの浅場がずーっと続いており,思いっきりキャストしてもまともなポイントは一瞬しか引けず,あとは期待の持てない浅瀬をずるずると引っ張ってくる感じに。
水量も多くて流れも速いので,昨シーズンとはまるで勝手が違います。

30分ほど打ってみて,どうもこれはいかん,と撤収を決意。未練がましく川沿いを歩き,ふと流れ込みを見ると

!!!

視力の弱いハリィですが,生物反応だけは見逃しませんよ!?ほんの一瞬,赤茶色の魚体が見えた気がしました。

細い流れ込みですが,足場は高く,流速も水量もかなりのもの。まともにキャストして釣ることはできないので・・・

秘技!!バーチカルスプーニング!!・・・いや,何のことはない。ただ直下に垂らしてスプーンをしゃくってひらひら落して誘ってみましょうって話です。

しかし,開始直後に結果は出ました。

どーーーん!!マルタちゃんじゃないですか!!


きれいにフッキングしております。


パターンさえ見つけちゃえば余裕なのであります。連続ゲット!!


続けて小ぶりの1尾をゲット。こいつはなんとなく正しいウグイかな?


しかしまぁ,ヒットした後は少しファイトして空気を吸わせて足元に寄せた後に,高台から手でえっちらおっちらラインをたぐってごぼう抜きするという状況でして,6ポンドナイロンのラインでは荷が重い・・抜きあげ中に2回ラインブレイクしてしまいました。
これはお魚にもお財布にもよろしくないぞということで,ベイト+PEの装備に変更。

今度は切られることは絶対に無い!!!

と,思いきや今度は掛かった瞬間にとんでもない引き+重さ。しかも流れ込みを一気に下流に突っ走っていき,コンクリ的なものにラインが擦れまくる状況に。やばい・・これは切れる!!

急いでラインを巻きながら川岸をダッシュし,危機を脱した後に抜きあげ・・・
思いっきりボディの真ん中にスレてたし^^;重いわけです・


で,そんなこんなでいろいろ探りながら,本日のビッグワンがこちら。


良い面構えじゃないですか。


残念ながら写真は見切れてしまいました。眩しい日光で,液晶画面あんまり見えない中,カンで撮ったんですよねえ。
だいたい55cm~56cmといったところでした。


そんなわけで調査結果としては,まだ全力遡上はしていないと思われるもののマルタちゃんは来ている!てことが判明しました。
周囲を見渡すと,サイトで動きが見えるポイントもあったのですが,まだオスがメスにまとわりついて動き回るような動きは出ておらず,おとなしく流れの中で定位している個体も多かったです。そして定位しているような奴はなかなか口をつかいませんね。うろうろと動き回っているような個体はアタックしてくる率も高いように思いました。

あとは,そうですねえ・・今回は狭い場所なのでヒットしてもあまり魚も逃げ回れず,ファイト感が非常に薄い^^;
やっぱり盛期の本流で瀬の流れに乗ってパワフルに走りまわるマルタちゃんが最高だと思います。
全盛期を100点としたら,今日は30点くらいでしょうかね。

さーて,がぜんマルタシーズンが楽しみになってまいりました!!
スポンサーサイト
[ 2014/04/27 15:53 ] その他 | TB(0) | CM(2)

ようやく始動!

なかなか釣行に出られない毎日で悶々としている中、桜は満開。

行かねば!と思いながらも新しい職場での2年目はルーキーも入ってきて、教える立場にも立たなければならず、時間がますます取れない^_^;

ようやく今日になって2時間ほど取れたので、スクランブル発進です。



タックルはセントクロイのオールドなグラスにバンタム100。久々に真面目なトップ用(笑)コルクグリップはカスタムでリストアしてあります。
一応はバス狙いです。せっかくの正しいトップ用タックルならばペンシルで行こうと思い、スーパースプークJrで。


釣り場は2年連続でファーストフィッシュを獲っている縁起が良いところ。

しかし!釣り座には先行者が2名。えーっ!?あんまりここで打つ人居ないんだけどなー^_^;
とはいえ、狭い場所に割り込んで入るわけには行きませんのでスルー。どちらかと言えばメジャーなポイントに移動。


移動先にも先行者が居ましたが、広い場所なので端っこの方に入らせてもらってキャスト開始。
スプークちゃんがカツーンカツーンと音を奏でます。うーむ、イイねイイね。


と打ち始めてすぐに向かい風が強くなってきて寒くなる不具合。
波立ってきてドッグウォークだかなんだか分からなくなってきます。

仕方ないのでルアーチェンジ。

ドロバグとベビーバドをローテーション。



そうしているうちに先行者も寒い!と言いながら帰っていきます。
分かる、分かるぞその気持ち!ジャケット着ててもむっちゃ寒いし、釣れる予感全然しないもん.....


しかしまあ、オフセットグリップに小型のバンタム100はむちゃくちゃパーミングが楽。振っていて気持ちがイイですね。


とかなんとかやってるうちにタイムアップ。もちろんノーバイト。

次回こそは本来のポイントでカツーンとスプークちゃん使い倒したいものです。

うかうかしてると、個人的に最も熱いマルタウグイゲームのシーズンに入っちゃうので、頑張って出撃しなければ。

でも明日はお仕事、来週はまるまる出張なんですよねぇ...前途多難かな。
[ 2014/04/19 22:14 ] その他 | TB(0) | CM(4)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。