スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アジ用ロッドの購入と切断!

淡水のほうが不調な今シーズンですが,海のほうは逆に好調らしくアジが良く釣れているらしいのです。
そんじゃぁいっちょやってみましょうか,ってことでアジ用にロッドを買ってきました。

メジャークラフトのソルパラです。個人的には買わないメーカーなんですが,先日無駄に7,000円徴収されたせいで(泣)予算的にこいつになりました。約6,500円。ポイントカードを放出して手出し2,500円でゲットwww


実際,3,000円くらいの竿から27,000円ぐらいのまでいろいろ振り比べてみましたけど,アジ(メバル)用の竿って,値段と性能が思いっきり比例するようです。安いのは振った後にだわわわーんと振動が残るんですけど,高いのはブレの収束がものすごく早い。アクションの違いなんかもあるので簡単に比較できるもんじゃないですけど,持ってみて,うん・・違うなぁと感じました。
で,値段の割には(良い意味で)けっこうバランスが良かったこいつにしました。

しかしまぁ,あえて安価なモデルにしたのにはもう一つ理由がありまして・・。


安価な方が改造するのが気軽ですからね~www


アジだろうとメバルだろうと,フジグリップに装着してスピンキャストリールを使う・・のがハリィ的でしょ!
誰に聞いても「やめときなさい」って言われましたけど・・趣味なのでしょうがないのですw


とりあえず,ガイドを交換してベイト用にしていきましょう。



ブランクを傷つけないようにガイドスレッドを切っていきます。思ったよりもりしっかりとしていて丈夫ですね。



剥き終わり。多少エポキシ残ってますけど,どうせスレッド巻いちゃいますので,ちょっとならして終わります。



で,一回も使ってませんけど・・・ノコギリですねw
グリップはそのうちに何かに再利用しますので,この辺で切っていきましょうかね。



ギコギコギコ



ソルパラに興味のある方もいるかもしれませんので,断面を。バットブランク厚はちょうど1mmぐらいです。



で,装着予定がこんな感じ。試しにつないでみたらブランクが軽いので振りやすい振りやすい。
こりゃー面白く仕上がる予感ですよ。



一番大きなガイドはこんな具合です。



もう2つも足の短いガイドに換装しました。残りのガイドは足が短いのでそのまま使います。
ベイト用だとガイド位置変わるんじゃない?って話もありますが・・何せシャープペンの芯みたいなティップですから,ブランクを傷つけずにガイドを外して,さらに再取り付けするってのはハリィの技量では無理かと^^;


エポキシが硬化したら,フジグリップとの装着部に手を加えます。もちろん接着などせず,脱着可能にするつもりです^^

あーーー!早く振りたいものです。
スポンサーサイト
[ 2013/07/26 22:37 ] タックル | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。