スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラッキー13で

前日の飛びナマズの無音バイト攻撃に反省して、今回は



ヘドンのラッキー13でしょ。



からの~・・・!



ナマズ用カスタム!(^ ^)


まぁ、結論から言うと、このペラは失敗でした。たぶんボディの太さに対してペラの径が足りません。
ちっとも回らないのでした。

足下でピックアップ時にルアーのアゴが上向きになる状態になってようやくジャラジャラと回り始めます。

ナマズただ引き用にするには、大口径の直ペラにでもしないとなあ。


今使っている直ペラの弱点は強度。
コンクリ護岸にぶつけようもんならばすぐにグニャリと曲がります。
でもサウンドは素晴らしく良い・・

なので、直ペラを使うのはやめられないのです。

もはや意気込みは「某赤い彗星な人」の至言「当たらなければどうということは無い」ってヤツです。


そんなわけでペラに頼ることは諦めて、ゆらーりと巻いて、チョンチョンとトゥイッチ、時々ゴボン!とダイブという本来のルアー用途でねちっこく攻めます。


果たして、ネチネチ第3投目!


ブログ的に空気の読めるなんてかわいいヤツ!!





久しぶりにマズメのナマズ一本いただきました(^ ^)

明るい時間ならダーターも面白いですね。


暗くなってからはスイッシャーにチェンジ。
ロリバイト10連発ノーヒット喰らいましたけど、全てバフっと音有りだったのと、気分の良い一本が獲れたので今日はこれで良し!!

スポンサーサイト
[ 2014/06/25 08:56 ] ナマズ | TB(0) | CM(1)

ナマズは空を飛ぶ

東京出張の報告書もまとまらないまま....しかし暗くなったら行くしかでしょ!
と、出撃~(^ ^)

まだ明るさが残る状態だったので、一級ポイントには手を付けず、上流へ釣り上がります。


果たして、ピッ!バッ!と鋭いバイト。
同時に竿先に重みが乗ります。
居合いで喰ったね!とガツンとアワセをくれた.......はずが、スカッと軽い感触。

スポーンとナマズが飛んできました。
ち、小さい^_^;


過去最小かもしれない。飛び鮒アワセもさながらのブッコヌキ。
でもまあ、フロントに来てるので活性は高いかな^_^;


しかし、この時はまだまだフライングナマズの序章だったことに気づくことはできなかったのです。


暗くなるまで打って、一級ポイントへ。


予想どおりの高活性でバッフバフの6バイト連射。しかしいずれも甘噛みというか、追い喰い中にルアーに触ってしまって終了。
ルアーに触れさえしなければ何度でも追ってくるナマズちゃん達ですが、ちみっとでも触ってしまったら当分アウトなのですよね。


そこで、触ってしまったナマズちゃん達もルアーのサウンドを変えたら振り向いてくれるかな?と期待してルアーチェンジ。

ベビーバドです。


結果はすぐに出ました。


またしてもフライングキャットフィッシュ!!スポーン!

実はこれがベビーバドの初入魂?な気がします。


小さいのぅ....と言っているそばから


飛びナマズ三発目!!^_^;

もはや顔も見えませんな。フロントに来てはいるのですが。

もう一本飛びナマズを追加したところでタイムアップ。
まあ、1時間でこんだけ遊べれば十分でしょうか。


しかし、贅沢を言うとすれば、ベビーバドの釣果は全て無音バイト。無音というか水中で喰っちゃうのですね。
ベビーバドはビッグと違って少し潜っちゃいますし、音源のブレードも水中にありますので。


確かに釣れる。こんなロリナマズでさえも掛けてくれちゃう、んですが何かこう、、、微妙です。ナマズならではの醍醐味がもうひと声足りないというか。



あとは巻いていても割と静かですかね。激ウルサカスタムしたジッタースティックと比較しちゃいけないんですけども。


次戦はバフっと水面に出てくれるようなルアーを使いますかね~。

[ 2014/06/23 22:46 ] ナマズ | TB(0) | CM(2)

ノーバイトで撃沈!

東京出張前日,なんとか一本いっときましょうと出撃。
このところジッタースティックに頼りっきりだったので・・・というか同じルアーを使い続けていると飽きてしまう性分なので,今日はスミスのプレーリードッグ,ヘドンのダイイングフラッターと使っていくもノーバイト。

ちょっと霧雨で風もあったりという天候なので,より騒がしいルアーがいいか,とコチラ↓

マスキージッターバグですw これ,ふつうのジッターと比べたら笑っちゃうほどデカイのです。
リールとの大きさを比べても・・このとおりw
本当にこんなデカイルアーで釣れるのか??などと考えてはいけません。まさに漢のルアーなのです。

しかしまあ,残念ながらこいつでも無反応。出張前にせめてバイトだけでも欲しいので,エースのジッタースティックを投入するもノーバイト・・・うーん^^; 今日はナマズちゃんのご機嫌がよくないらしい。

仕方ない。出張から戻ったらリベンジだーー!!なのであります。
[ 2014/06/17 21:53 ] ナマズ | TB(0) | CM(0)

やっと増水も落ち着いて

ようやく増水も落ち着き傾向の水路になり、いけるかな~と雰囲気に。


ただ、やっぱり普段よりは水が多いのでナマズは散っているみたいで、なんとか2バイト。ただし2ヒットなので打率は良かったですかね。


バイトは短く早く、んバフっ!という感じではなく、ピッバッ!っという感じでしたね。活性が高い時にありがちなバイトです。

で、とりあえず一枚。
オフセットハンドルに改造したレジェンドVIP7ftが自己満足ポイント(笑)



フッキングはフロントフックにがっつりと。

バイト音とヒットの早さから推測するに、ルアーの前方からすれ違いざまに居合いで喰ったんじゃないかなー、と思います。


よく、ナマズのフッキング率アップ法として、テールフックの延長が挙げられていて、さらにフロントフックを外してしまうチューンも紹介されています。


ハリィ的にはかなりのヒットをフロントフックで獲っていますので、フロントフックを外してしまうのはうーん、って感じですね~。

高活性になればなるほど、ルアー直撃バイトでフロントヒット率は上がると体感しています。


たぶん、釣り方の違いなんでしょう。


ハリィみたいなスローまたは極スロー引きなスタイルだと、フロントフックは必要!と言いきっちゃいます。


割と早巻きで追い喰いを誘うタイプの方はフロントフックは不要なのかもですね。水面のゴミも拾いにくいでしょうし。


さーて、今晩は今週ラスト釣行。釣れたらイイなあ...

明日から週末まで東京でお仕事してまいります。^_^;
[ 2014/06/17 11:35 ] ナマズ | TB(0) | CM(2)

満足の一尾

先日の釣行以降,連続して出撃しているのですが,なかなか釣りあげるところまでは行かないでおりました。

昨日良かったからと言って今日も同じ場所で良い思いができるか?と言えばそうならないのがナマズちゃんの常であります。

それでも毎日,仕事上りにちょっと寄り道して「バフッ!」と心躍るバイト音を聞いてから帰るというのは気分が良いものです。たとえヒットしなくともけっこう満足なのです。

それから昨日はモヒカンさんとイブニングライギョを敢行!ハリィはガチライギョタックルまでは準備していなかったので
いつものフジグリップにこんな感じで(笑)  フジグリップがあれば何でもできるっ!アリガトーーッ!なのです。

まだライトカバーなこの時期ですから,ガチタックルでなくともなんとかなりますし。

しかし,モヒカンさんとハリィ,それぞれ1回ずつショートバイトを取って終了。残念!


そして今日はナマズを狙います。時折小雨が降ったり風が吹いて波立ったりという天候なので,ホッツィーよりも派手にアピールするルアーでいきます。・・・ジッタースティックですw
ペラは直ペラに,カップは一回り以上大きなものに換装済のカスタムです。こいつは本当にうるさいぐらい派手。
ホッツィーが「シャラシャラ」というペラ音だとしたら,こいつは「ガジャジャジャジャ!!」って感じです。
確かペラの穴もヤスリでいびつに削り広げておいたんだった・・・(笑)


とりあえず2バイトほど取って,3バイト目。ガツンとヒットして最後にラインをつかんで抜きあげようとした瞬間,ナマズが暴れてフックアウト。ロッドが完全に弧を描いてかかっていたテンションの反動で,ルアーが吹っ飛んできて左手の親指の付け根に深くフッキング!!!><
バーブレスにしておいてよかった・・・;;完全にカエシの部分まで刺さってましたし。フックを抜いてからズキズキと痛みまくって,今もちょっと痛いぐらいです。がまかつのWフック,鋭利ですね!><

魚のためにも,自身のためにも,ナマズ用ルアーのフックは絶対にバーブレスをお勧めします!!

反省としては,ロッドにテンションを掛けた状態でライン掴んじゃいけないってことでしょうか^^;気をつけます><


で,次のバイトでうまいことヒットに持ち込んだわけですが,自画自賛の一尾でした。


夜灯りでうっすらと見える水面,畜光テープが鮮やかに光るルアーを引いてくると,ルアーの後方に,明らかにルアーの引き波では無い波がついてくるのが見えました。ルアーを追ってきたナマズちゃんです。

ちょっとリトリーブを遅くした瞬間に小さくバフっとバイト。しかしフックには触らず。

そこでリトリーブをやめ,ルアーを停止させると同時に,めっちゃ細かくロッドをトゥイッチ!ペラだけを回転させるイメージで。

一瞬間を置いて,バフッとペラ付近にバイト,ガツンと合わせてフッキング!!

狙い通りにしてやったり!って感じなのであります。意識的に掛けてやったぞー!みたいな(笑)


小さなバイト音に反して,意外に大きめのサイズでした。50ってとこでしょうか。



さらにうれしいことに,バイトはばんばん取ってくるけれどもなかなかフッキングにいけなかったスティックちゃんにようやく入魂できたこと。 畜光テープ,けっこう目立つので見やすい一本ではあります。



どうも今年はスイッシャー系に頼りっきりな感じですが,絶不調だった昨年入魂できなかったスイッシャー系のルアー達を今後も順次投入していこうと思います。
次はスミスのプレーリードッグちゃんで行こうかな!!
[ 2014/06/06 22:28 ] ナマズ | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。