スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メバル釣りでまさかの三店方式!?

準備万端で出撃した昨晩のHFCメバルダービー第1戦。
ハリィにとっては順位とかは二の次で,今年の初釣りでしたからとにかく釣れればOK的な出撃。

ささっとリグってキャスト。ほどなくして・・今年のファーストキャッチはメバルちゃん!


そんな感じで遊んでいるうちに本日の参加者が集結。そこで突然,HIACEさんより「本日の参加費1,000円を徴収します!」との声。ん!?参加費とか聞いてないですよ・・?
それもそのはず。HIACE車に同乗してきたSATOさんも直前まで知らなかったとのこと。どうもダービーにスパイスを利かせるべく,HIACEさんがイベントを仕込んできた模様なのです。

HIACEさんの説明によると,システムは以下のとおりです。
①参加者は(株)HIACEカンパニーにて1,000円でコイン10枚を購入(本物のパ○スロのコインでしたw)
②開始合図で一斉に(有)牡鹿半島漁港にて実釣。時間を区切って10回戦行い毎回優勝者を決定。
③各回の優勝者は全員から1枚ずつコインを貰うことができ,合計枚数の多い人が総合優勝。
④終了後,HIACE商事(株)が1コインあたり100円で買い取る。

というパ○ンコ店もびっくりの三店方式による換金システムが導入されました(笑)

ダービーのレギュレーションは,制限時間10分以内で最初にキャッチしたメバルの全長でのみ競う,というものです。
トーナメンターのKATSUさんから制限時間内のキーパー入れ替えがあったほうがより面白いですよ,というアドバイスもありましたが,まあ,とりあえず遊びだしいいんじゃネ?ということでそのまま開始。

つまり,勝負は完全に運が左右した上で,ミリ単位で勝敗が決定するという戦いです(笑)

で,そのダービーの結果はというと・・・


恐れながら・・不肖ハリィが3勝にて優勝いたしました。コイン21枚!(汗)

制限時間がある釣りというのは緊張感がありました。残り時間3分とかでキープできていないと,やばい!やばい!と思わずリールを巻く手が早くなってしまいます。そしてタイムアップになるとXJRさんのiPhoneから「ビー!ビー!」という映画の緊急警報みたいな音が鳴り響くのです(笑)

完全に運そのもので決まる遊びでしたので,腕前はあまり反映しません。時間内に1匹取れればOKなので。
純粋に釣果だけみたら,圧倒的にKATSUさんが群を抜きます。まぁ,それは参加者みんな分かっていることですしネ。

それから・・ハリィのお気に入りのスピンキャストタックルは第1戦のみの使用となってしまいました。
あんまりライントラブルって起きないんですけど,今回はスプールの一番奥の心棒・ギア部分に糸が絡みついてしまったのです。直している時間が惜しかったので,その後は予備のスピニングタックルを使いました。

10戦終了後にスプールをドライバーで外して,絡んだ糸玉を丸ごと引き抜いて直りましたけど・・次の釣行ではスピンキャスト使い倒したいものです。

そうそう,釣りにハマりまくっているウィリーさんとコーチ役のナマズ局長はダービー終了後,延長戦と称してビッグメバルを釣りに移動していきました。ウィリーさん曰く「明るくなるまでやる!」とのこと。おそるべし!!
スポンサーサイト
[ 2014/02/02 11:39 ] ソルト(ロック類) | TB(0) | CM(3)

2014初出撃ですぞ!

モヒカンさんやAちゃんに最近の釣りの情報を聞きました。
それによるとロックはさすがに終わりっぽく,先週は遠投どん深でようやく1本出たぐらいで激シブ。今シーズンのロックは納竿としましたとのこと。もう2月になりますので,シーズンインが遅かった今季とはいえ,それはそうだろうなぁと納得。
そして,毎年の東北釣り師の悩みどころ「春が来るまで何をしよう^^;」という会話になります。

結局,氷上ワカサギかサクラしかないんじゃないでしょうか,という結論になるんですけどね(管釣り除く)
ワカサギは・・ファンには申し訳ないんですが,ハリィは全く興味が湧かないのでパス。しかも釣り場に向かうまでの凍結路面を考えただけで億劫になってしまいます。
サクラマスも,そうそう釣れる魚じゃありませんので,どちらかというと忍耐色とか哲学的な修行感が強いので,試しにちょっとやってみようか,なんて軽い感じでは取り組みづらいと考えています。

そんな折,HFCのHIACEさんから突然のメールです。
「2月1日夜,HFCメバルダービー第1戦を開催するので,万難を排して参加されたし」(※多少脚色しましたw)

そうか!メバルは春告魚だっけか。しかも先日はナマズ局長が30オーバーのビッグワンを釣ってたっけ・・

釣り師の習性として,知人がデカイ魚を釣ったポイントに行くと,自分にも同じような大物が釣れてくる気がしてしまうというのがあると思います。

当然,今回の出撃にあたっては「ハリィにもビッグメバル=メガルが釣れてしまうに違いない,いや,もっとでかいギガルとかテラルが来ちゃうかもな!!」などと妄想だけはモリモリと膨らんでいくのであります。
(※ギガルとかテラルなんて言葉はありません!もはや「ル」しか合ってないし・・^^;」

ということで,今回の得物はこちら。

メインは上のソルパラ762M×フジグリップカスタム×アブマチックです。
基本はこいつ一本でやるつもりですが・・・厳冬期のスピンキャストって,冷たいんですよ。フロントカバーの金属が氷のように冷えますからねぇ。
なので,一応予備でコータック・クーリースピン×ソルパラのグリップ×オールドアルテグラのセットも持参します。

さて,暗くなったら出発しますよ!
[ 2014/02/01 14:31 ] ソルト(ロック類) | TB(0) | CM(0)

あけましておめでとうございます><

いやはや,もう2月も近いというこの頃ですが,あけましておめでとうございます。

今年の年末年始はすごく長いお休みだったにも関わらず,元旦から発熱し5日まで全て寝込んで食事はプリンとアクエリアスのみ。さらに激しく咳きこんだところ,腰に電気が走るようなビリっとした痛み・・ぎっくり腰です^^;
こうなると初釣り・初売りどころの話では無く,仕事始めにもコルセット巻いてフラフラと出て行っていた有様。

おまけに私的なことで恐縮ですが,昨年秋ごろからくすぶっていたのですが,新年から家内と「もう終わりにする!」的な非常に激しい内戦が勃発し,具合悪いし腰も痛いしどうしたらよいのだ・・・という二重苦三重苦にあえいでおりました。

内戦の方は,とりあえずハリィがひたすらおとなしく過ごすことで徐々に収束に向かいつつありますが,終戦には至っておらず,ため息の出る日々。
そんなわけで,ブログ更新どころか見るのもキツイ心境でした。環境的にはPC起動するなんてもってのほかでした。

と,いうわけでハッピーな釣りライフは家庭の平和維持が大前提だなぁ・・と身にしみた年末年始でございます。

皆様におかれましても,どうぞLOVE&PEACEで楽しい釣りを・・ジョンレノンは偉大だなぁ(しみじみ)


で,こちらはまだそこそこ平和だった年末直前に出撃したときの1本。

ぎり40cmぐらいのアイナメさん。


この日はなかなか渋くて,ミニアイナメ1匹とこいつだけという貧果。
んでもまぁ,Bo'zじゃなかったし,とそれなりに満足しております。



さて,そんなわけでございまして,冬のお仕事である釣り具作成もちょっと着手できない状況ですが,羊のように黙々とおとなしく過ごして,なんとかナマズルアーの一つも作成したいなぁ・・と思っております。


さらに言うと,今年の目標は「原点回帰」というか,もう少しトップウォータ率を上げたいなと。
ノイジー中心のナマズも良いのですが,修理の終わったセントクロイのオールドフェノールグラスロッドとザラスプークを使うべく,バスもやっていこうかなーなどと考えています。

いろんな意味で,春よ早く来い!!!><
[ 2014/01/19 10:46 ] ソルト(ロック類) | TB(0) | CM(6)

よし!シーズン第2部開始ですっ

ようやっと今回で5本目のお仕事デスマーチが終了。あと2本残ってますが・・それは来てから考えるとして。

行くでしょ!!いざロックに出陣(といっても漁港ネw)


ホームグラウンドに行く前に,先日40UPをバラした餌釣りポイントに巡回。

タックルはメインではなく,穴釣り専用?に仕立てたグラスロッドとノーメーカーのオフセットグリップ。
ウッドグリップはトップウォーターを志した2年前に初めて作ったもの。少々不格好ですが握り心地は悪くないのです。




ちょっと画像がぶれちゃいましたが,ブランクはオールドダイワのファントム(グラス)。60年前のセントクロイのオールドの次にライギョに備えて買ったもの。

何も分かんない頃に買ったので長さが短く,けっこうな先調子と当時の超ショートなシングルグリップが気に入らずにお蔵入りしたものをぶったぎって再利用。
全長が5ftちょいなんですが,丈夫ですし穴釣り用には持ってこいかなーなどと。そして短いおかげで足元直下狙いの今回,取り回しの良さが買われて出陣となりました。



しかし,このポイントではノーバイト。さっさとホームグラウンドに移動します。


ところがホームでもバイトは渋く,かじるようなショートバイトが時々あたってくるのみ。

足元を見ると,けっこういいサイズのウミタナゴが数匹ずつ群れているので(20~25cmぐらい)
居る魚は獲りましょそうしましょ,ってことで禁断の奥義(?)「ウキウキサビキ」を投入。

ところが,ウミタナゴは完全にサビキを無視。むむー・・気難しいやつめ!

と,そんなことして遊んでいたら,サビキにこいつが・・・。

うん,アイナメはいるらしい^^; さぁ,本分に戻りますかね。


しかしまぁー,ワーミング再開後も相変わらず渋い。ショートバイトがカツカツっと来るばかり。

そういうことなら,これまた禁断の奥義その2,アシストフック投入しちゃうかんネ!!(単なる孫バリともw)

まぁ,孫バリつけちゃえばどんなサイズだろうと掛けてきちゃいますから・・・
うーん,ごめんなさい^^;



とか何とかやってるうちに,釣り場にHIACEさんとナマズ局長が来たので,合流!

しばし粘ったのち,イカでもやろうぜ!ってことになって移動&延長戦決定。

日が落ちるまで,ロックをやりつつ,回遊しているサバをメタルジグで釣ったりと遊びつつ

「暗くなったらこっちのもんだ!」と気を吐くナマズ局長からタックル一式をお借りし,初めてのエギング。

おーー!エギって釣れるんだ!と初釣果。やりました^^



ハリィは日中釣れたサバをさばいて餌にして,アナゴ狙いの竿も出します。「鈴はときめくからな~」と言うHIACEさんから,鈴をお借りしてぶっ込んですぐに「リリリリ!」と激しくメガバイト(というのか?),しかし乗らず。
そんなことを数度繰り返した後,ついにアナゴゲット。これがまたデカイ。まるまると太った60オーバー。どこの料亭に持って行っても恥ずかしくないサイズ。諸事情により(イカが忙しくてつい・・w)画像はありませんが,前回やりたかった久々の夜鈴アナゴも楽しめたので満足。

その後はイカ釣りマシーンと化した三人。小さいけれども250杯?300杯?大量に水揚げして帰還。

さーて,後はイカづくしとビールであります。

次回こそは,ロックリベンジとまいりますよ。
[ 2013/11/03 20:54 ] ソルト(ロック類) | TB(0) | CM(3)

ライギョ終了とソルトで痛恨のバラシ

先日,ちっとも更新しなくて・・と言いつつも休みのたびに連続でライギョに出撃しておりましたが,今年は紅葉が早いという予報もあって,ヒシが枯れるのが昨年よりもだいぶ早いようです。
連日連日のノーバイトで,ストップフィッシングと相成りました。

その間,にくくんから海に行きましょう!とお誘いがあったので,ソルトに耐久出撃。

何が耐久って,朝4時30分過ぎに出撃の,帰宅が18時? とにかくもう眠さの限界まで釣行。

で,まだ本格的なロックシーズンじゃないし,ハゼでも何でも釣れるものはどんどん釣ろうゼ!と餌メインで。

何せノーフィッシュが続いているのでリハビリしたかったですし。

エサは豪華に(?)青いそめ,岩いそめ,甘エビ,マグロと各種大量に準備。
ひっさしぶりのエサメイン釣行なので,懐かしいなー,などといいつつアタック。

岸壁直下でガツンとハリィ竿にアタリがあり,胴調子のトラウティンマーキスが本当に真ん中からぶん曲がるファイト。水面まで上げてくると40オーバー確実なアイナメ。いそめでこれはかなりデカイんじゃないか!?

と,タモ網も持参していたのですが(後ろではにくくんがタモ構えようとしてくれてたらしい・・),ついワーム
での釣りの感覚でブッコヌキしようとして,抜きあげでフックアウト;;;;

逃がした瞬間に「そうだったー><今はワームフックじゃなくて小さな丸せいご針だったー!!」と大後悔。
ぶっこ抜いたりしちゃいかんのですよ・・・久しぶりすぎて感覚がナマってましたなぁ~。

その後はビッグなヒットは無く,小物の数釣りの様相に。それでも3年?4年?ぶりに会う魚種に2人とも笑顔がこぼれます。

釣れたのは思い出せる範囲で・・・
①サッパ(コノシロ)
②サバ
③メバル(以上3種はサビキ)
④アイナメ
⑤クジメ
⑥ギンポ
⑦リュウグウハゼ
⑧アナハゼ
⑨マコガレイ
10クサフグ
11イシガニ
12ガザミ
13ベラっぽい赤い魚。黄色い一文字の線が入った20cmくらいの。名称不明^^;

何が懐かしいって,自分はリュウグウハゼが懐かしかったですねえ・・ルアーでやってたら出会わないですし。
うわぁーラグビー,ひさびさだな~!なんて。まさかラグビー釣って感動することになるとは思いませんでしたけどネ。

ラグビー(リュウグウハゼ)って何よ?って方のために,一応画像を(借り物)
981722_372727529505452_2066393497_o.jpg


あとは秋の夜長にケミと鈴とサンマでドンコ・アナゴ釣りがしたいなぁ・・・

しかしまぁ,ブログ的には全くもってトップウォーターでも淡水でもないのでちょーっと心苦しいんですけどね。



そんでも更新が滞っているのは・・・まさかの本年5回目のお仕事デスマーチに突入しておりまして,今回は毎日毎日報告書やら計画書やら,とにかく文書量の多い書類をパタパタと作るお仕事になっています。

普通年に1~2回,デスマーチが来るかどうかって職場なんですが,すでに5回。しかもあと2回は確定で予約入ってるので,7回のデスマーチ・・・そんな経験をした先輩・同僚は誰もおらず,職場の誰もが未体験の領域。

もともと文章書くのは好きなほうなんですが,お仕事のほうで,お腹いっぱい,それ以上の文章を(嫌々)書いてくると,ウチ帰ってきてから文字を打ちたくない・・・ってなっちゃうんですよね。

デスマーチ#5が終わる頃はちょうどロックが面白くなってくる時期になりますので,それを夢見てぼちぼちとやっていきますかね^^;
[ 2013/10/13 21:18 ] ソルト(ロック類) | TB(0) | CM(3)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。